フリーランスエージェント

フリーランスエージェントおすすめ9選【徹底比較】エージェントを利用すべき5つの理由

2021年1月3日

フリーランスエージェントおすすめ9選【徹底比較】エージェントを利用すべき5つの理由

「フリーランスエージェントを利用してみたいけど、どこに登録すればいいのか分からない。」「フリーランスをはじめたいと思っているが、エージェントは利用すべきなのか。」などとお悩みではありませんか。

 

この記事では、おすすめのフリーランスエージェント9社を徹底比較します。各社に特化したサービス内容やどんな方におすすめかを詳しくご紹介するのでフリーランスエージェント選びにぜひご活用ください。

 

さらに、フリーランスエージェントの概要や利用するメリット、デメリットもお伝えします。記事の最後には、エージェントの登録から案件の受注までの流れも説明します。この記事を読むことで自分に合ったフリーランスエージェントを選べるようになるでしょう。

 

フリーランスエージェントおすすめ9選!【徹底比較】

フリーランスエージェントおすすめ9選!【徹底比較】

おすすめのフリーランスエージェント9社を徹底比較します。対応職種と対応エリア、支払いサイトの3項目をそれぞれ一覧にまとめました。

 

各社の特徴やサービス内容、どんな方に向いているエージェントかを1社ずつ詳しくお伝えするので、あなたに最適なフリーランスエージェントを見つけるのに役立てて下さい。

 

①フォスターフリーランス

①フォスターフリーランス

引用元:フォスターフリーランス公式HP

対応職種 プログラマー/エンジニア/ディレクター/コンサルタント/PM/デザイナー
対応エリア・地域 首都圏
支払いサイト 月末締めの30日サイト

20年以上の実績を持つ老舗フリーランスエージェント。顧客からの信頼も高く登録者は15,000人を超えています。長年の経験を活かし、フリーランスとして成功するために必要なノウハウを丁寧に指導してくれることで人気です。

 

アドバイザーはIT業界に精通したスタッフが多く在籍しています。Webサイトで公表されている求人の案件は全体の10%ほどですが、非公開のものも合わせると常に5,000件を超える案件を取り揃えています。

 

案件のうち半分以上は直取引で単価が高額な案件も多く、なかには200万円以上で案件を受けることが可能です。収入アップを目指したい方におすすめのエージェントです。

今すぐフォスターフリーランスで案件を探す

フォスターフリーランスについて、より詳しく知りたい方は「フォスターフリーランスとは?ITエンジニアに評判の5つの理由をご紹介!」をご覧ください。

 

②フューチャリズム

②フューチャリズム

引用元:フューチャリズム公式HP

対応職種 プログラマー/エンジニア/デザイナー/PM/システム開発・保守/コンサルタント/テスター
対応エリア・地域 首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)
支払いサイト 15日サイト

インターネットを通じ幅広い事業を行うポート株式会社が運営するサービスです。ポート株式会社は、2011年に設立し2018年には東証マザーズ市場に上場しています。2020年には就活に役立つ人気の口コミサイト「就活会議」を買収するなど近年注目を浴びている会社です。

 

新卒採用支援サービス市場では就活生の約3分の2をかかえる急成長企業です。「無料キャリア面談」では、エンジニアとしての長期的なキャリアプランの相談ができます。直近の求人だけでなく、キャリアを磨きながらフリーランスとして成長していけるような助言をしてくれます。

 

また、支払いサイトが短いことも利用者にとって嬉しいポイント。支払いサイト30日以上のエージェントも多数あるなか、フューチャリズムの支払いサイトは「15日」と業界でも最速です。フリーランスとしての将来設計に悩まれている方や、早くお金を手にしたい方に向いているサービスと言えるでしょう。

今すぐフューチャリズムで案件を探す

 

③レバテックフリーランス

③レバテックフリーランス

引用元:レバテックフリーランス公式HP

対応職種 エンジニア/プランナー/ディレクター/PM/PMO/コンサルタント/インフラ/社内SE
対応エリア・地域 首都圏を中心に関西・九州・愛知
支払いサイト 月末締めの15日サイト

利用者実績180,000人、認知度No.1を誇る業界大手のフリーランスエージェントです。特に、IT・Web業界に強みをもっています。取引社数は約4,000社以上、大手企業との直取引が多く余分な手数料がかかりません。

 

利用者の平均年収は862万円。公式HPでは「最短1週間で案件獲得」を明言するほど、相談から決定までの期間が短いのが特徴です。

サポート体制が万全なことでも人気の会社で、面談日程や商談状況の調整担当や契約条件の交渉担当、決定した契約の手続きフォロー担当など多くの担当者が仕事探しを支えてくれます。

 

さらに、案件が決まってからも業務状況を確認のうえ、契約の更新手続き案内や新たな案件の提案を実施しています。早く仕事を決めたい方や、企業のとの連絡などめんどうな事務手続きはお任せしたい方にピッタリです。

今すぐレバテックフリーランスで案件を探す

レバテックフリーランスについて、より詳しく知りたい方は「【2021年最新】レバテックフリーランスを実際の口コミをもとに徹底解説!」をご覧ください。

 

④Midworks

④Midworks

引用元:Midworks公式HP

対応職種 エンジニア/ディレクター/Webプロデューサー/企画・マーケティング/デザイナー/アナリスト/システム開発・保守/
対応エリア・地域 首都圏、大阪周辺
支払いサイト 20日サイト

Midworksの最大のメリットは、福利厚生で金銭面の保障が充実していることです。金銭面の保障を他社と比較した場合、Midworks に勝るところはないと言っても過言ではありません。代表的な福利厚生サービスは下記のとおりです。

  • リロクラブの福利厚生
  • 給与保障制度(審査あり)
  • 必要経費支援
    ※書籍や勉強会費用は月1万円、交通費は月3万円まで
  • 生命保険料の半額負担
  • クラウド会計ソフトfreeeの無料提供
  • 顧問税理士紹介50%OFF

正社員並みの保障で 、フリーランスのリスクを最小限にしてくれます。案件ごとにクライアントからの単価を公開していることで信頼性も高いと評判です。利用者への還元率は80%以上を実現しています。

 

金銭面で充実した保障を受けたい方や、エージェントのマージンも把握したうえで仕事を探したい方におすすめのエージェントです。

今すぐMidworksで案件を探す

 

⑤ITプロパートナーズ

⑤ITプロパートナーズ

引用元:ITプロパートナーズ公式HP

対応職種 エンジニア/デザイナー/マーケター/プロデューサー
対応エリア・地域 日本全国
支払いサイト 月末締めの翌々月5日払の35日サイト

ITプロパートナーズはリモート案件を多く取り揃えていることで人気のフリーランスエージェントです。週2~4出勤の案件も多くあります。

 

大手企業よりもベンチャー企業との取引数が多いため、自由に働き方を選択できます。ベンチャー企業では、エンジニアとして最新のトレンドを取り扱うプロジェクトに深く関わるチャンスもあり、特に、将来事業の立ち上げを検討されている方などにとっては貴重な体験となるでしょう。

 

案件の単価が税別で提示されることも特徴です。消費税10%(2020年現在)の分が提示額に上乗せされて支払されるので、得したような気分になります。リモートで自由な働き方を希望される方や、自身の成長や経験を積むことを目的とした方に最適でしょう。

今すぐITプロパートナーズで案件を探す

 

⑥geechs job(ギークスジョブ)

⑥geechs job(ギークスジョブ)

引用元:geechs job(ギークスジョブ)公式HP

対応職種 エンジニア/デザイナー/ディレクター/PM/テスター/プログラマー/SE/プランナー
対応エリア・地域 首都圏を中心に関西・中部・九州
支払いサイト 月末締め25日サイト

geechs jobをおすすめできるポイントは、フリーランスの声からうまれた福利厚生サービスを提供している点です。利用者には、「フリノベ」というgeechs jobが運営するITフリーランス向けの福利厚生サービスが適用されます。下記は代表的な福利厚生サービスの一例です。

  • 健康診断や人間ドックの割引
  • 確定申告や会計処理のサポート
  • 法律相談
  • 各種オンライン学習講座による学習支援
    ※プログラミング・WEBライター講座など
  • 留学サポート

また、フリーランスのITエンジニアを対象としたセミナーや懇親会を定期的に企画しており、同じ立場の人々とつながれる機会が提供されています。

 

フリーランスにとって人脈はかけがえのないものです。積極的に参加し人脈を広げていくことで、仕事の機会も増えていくことでしょう。手厚い福利厚生サービスを受けたい方や、人脈を広げたい方に向いているエージェントです。

今すぐgeechs job(ギークスジョブ)で案件を探す

 

⑦PE-BANK

⑦PE-BANK

引用元:PE-BANK公式HP

対応職種 エンジニア/インフラ/デザイナー/PMO/コンサルティング/AI・機械学習
対応エリア・地域 首都圏、北海道・東北、中部、関西、中国・四国、九州
支払いサイト 40日~

全国10都市で対応し、50,000以上の案件を取り扱っています。PE-BANK で案件を受注するには下記の7つの基準をクリアしなければなりません

  •  ITエンジニアとしての「実務経験」がある
  • 正式に開業している
  • 青色確定申告による申告及び納税を行う
  • お客様との信頼関係を築くための行動がとれる
  • PE-BANK 指定のeラーニングを受講し合格する
  • 顧客企業との契約に対し、自分の判断と責任において全ての契約条件を確認する
  • 自身は自営業者(個人事業主)であり、誰にも雇われていないという自覚がある

基準が設けられているため、エンジニアの質や企業からの信頼が高く、高額な案件も多数取り扱っていますまた、PE-BANKと取引先との契約内容を利用者に全てオープンにしているため、報酬額が明確です。公式HPで、計算方法も紹介されています。

 

マージンの比率が利用者の「報酬受取回数」によって異なるのもPE-BANKの特徴。「報酬受取回数」が多いほどマージンの比率が低くなっていきます。プロエンジニアとして技術に自信がある方や報酬額が明確で信頼できるエージェントをお探しの方におすすめです。

今すぐPE-BANKで案件を探す

 

⑧クラウドテック

⑧クラウドテック

引用元:クラウドテック公式HP

対応職種 エンジニア/デザイナー/マーケター/ディレクター/コンサルタント/ライティング/マーケティング
対応エリア・地域 北海道・東北、北信越・東海、関東、関西、中国・四国、九州・沖縄
支払いサイト 月末締めの15日サイト

クラウドソーシングサイトで知名度の高い「クラウドワークス」が運営するフリーランスに特化した求人サービスです。登録社数はなんと14万社と圧倒的な多さで、業界トップクラスの案件数を有しています。全体の71%がリモート案件でフルリモートのものも多数あります

 

企業に対しリモートで仕事を進める方法を指導するなど、リモートワークを推奨する活動も行っています。また、他社にはないサービスとして「プロフェッショナル報酬制度」と呼ばれるものがあります。制度の内容は下記のとおりです。

  • 6ケ月ごとに、クラウドテックが企業へ遂行中の案件に対する満足度調査を実施
  • 企業から高い評価を獲得した方には、「契約金額×1%」を次の6ヶ月間の報酬にプラスしてお支払い
  • 満足度調査は6ヶ月ごとに複数回行い、高評価を獲得した都度「契約金額×1%」を上乗せ
    ※最大5%まで

仕事の評価が目に見えるものとして受け取れる嬉しい制度です。クラウドテックは、複数のリモート案件を掛け持ちしたい方、会社員のように評価によってボーナスを受け取りたい方にピッタリです。

今すぐクラウドテックで案件を探す

クラウドテックについて、より詳しく知りたい方は「クラウドテックの評判は?特徴やメリット、クラウドワークスとの違いも解説!」をご覧ください。

 

⑨エミリーエンジニア

<h3>⑨エミリーエンジニア

引用元:エミリーエンジニア公式HP

対応職種 エンジニア/デザイナー/ディレクター/プランナー/プロデューサー/セキュリティ/PM/PMO
対応エリア・地域 首都圏、名古屋、大阪、福岡
支払いサイト 月末締め30日サイト

エミリーエンジニアは、専任の担当者による手厚いサポートで利用者の評価を得ているフリーランスエージェントです。案件の紹介から企業との交渉、案件が決定した後のフォローまで1人の担当者が一貫して行います。

 

利用者の思いやキャリアプランをしっかり理解したうえで各工程でのサポートを実施。利用者にピッタリの仕事が見つかると評判です。自己負担額が0円の福利厚生サービスの他にも、さまざまな補償制度や定期健康診断など、生活面のサポートもバッチリです。

 

フリーランスに転身する際に不安な税金や社会保障などについても、税理士や社労士などに相談が可能です。2018年度は、利用者の4人に1人が「はじめてフリーランスになる方」であったことから分かるように、初めてフリーランスになる方でも安心して利用できるエージェントサービスです。

今すぐエミリーエンジニアで案件を探す

 

そもそもフリーランスエージェントとは?

そもそもフリーランスエージェントとは?

フリーランスと企業がスムーズに契約を結びプロジェクトを遂行できるようサポートを行うサービスのことです主な業務は、企業とフリーランスとのマッチングであり、エージェントは企業からフリーランス向けの求人を収集します。

 

自社を利用するフリーランスへ各人の技術や希望条件にマッチする求人案件を紹介します。前述のとおり、フリーランス向けの福利厚生サービスやキャリア相談なども実施フリーランスが安心して仕事を続けられるようなサポートも行います。

 

フリーランスエージェントを利用した方が良い5つの理由

フリーランスエージェントを利用した方が良い5つの理由

フリーランスの方には、フリーランスエージェントを利用することがおすすめです。なぜ、エージェントを利用すると良いのでしょうか。ここでは、エージェントを利用することで得られる主なメリットを5つご紹介します。

  • 営業活動を代行してもらえる
  • 仕事の選択肢が増える
  • 安定して案件の受注ができる
  • キャリアプランの相談ができる
  • 福利厚生・サポートを受けられる

フリーランスがエージェントを利用するメリットについて、詳しく見ていきましょう。

 

①営業活動を代行してもらえる

フリーランスが仕事を受注するためには、営業活動が必須です。フリーランスの方が営業に時間をかけすぎてしまい、本業が滞ってしまうことも珍しくありません。

 

エージェントを利用すると、営業活動を代行してくれるので、フリーランスは十分に本業に時間を割くことができます

 

②仕事の選択肢が増える

営業活動には人脈が大切です。フリーランスが自分で営業活動を行う場合、人脈をつてに営業を行うことが多いでしょう。人脈には限りがあるので、受注できる仕事の範囲も限られてきます。

 

エージェントの取引先には、働き方が自由なベンチャー企業から、高額収入が見込める大手企業まで幅広い企業が存在します。自分のスキルや希望する契約条件にあわせてさまざまな案件を紹介してもらえるので、仕事の選択肢が増えるのも嬉しいポイントです。

 

③安定して案件の受注ができる

③安定して案件の受注ができる

フリーランスとして生計を立てていくためには、継続的に案件を受注する必要があります。本業が忙しく営業活動ができなかったりすると、仕事が途切れてしまうことも。逆に、複数の案件が重なり多忙になりすぎてしまうこともあるでしょう。

 

エージェントは1つの案件に携わっている間に次の案件を提案してくれます。最適なタイミングで次の案件に移れるよう企業との条件交渉も代行してくれるため、安定して案件の受注ができます

 

④キャリアプランの相談ができる

エージェントは仕事を紹介してくれるだけではありません。直近の仕事を受注するだけでなく、今後のキャリアプランについても相談することができます。業界の動向に詳しく最新のトレンドも把握しているアドバイザーに相談し、将来のキャリアプランを見直してみましょう。

 

エージェントによっては、スキルアップのための勉強会やセミナーを提供しているところもあるので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

⑤福利厚生・サポートを受けられる

会社員からフリーランスに転身したときに感じるのは、福利厚生がいかにありがたいものだったかということエージェントを利用すれば、会社員と同じような福利厚生サービスを受けられます例えば、健康診断や就業不能時の所得保障、スポーツクラブやホテルの優待サービスなどを受けられます。

 

各エージェントによって、サービス内容やサービス利用時にかかる料金もさまざまです。なかには、無料で利用できるところもあるので、利用するエージェントを選ぶときにはよく調べてみることをおすすめします。

 

【注意点】フリーランスエージェントを利用時の3つのデメリット

【注意点】フリーランスエージェントを利用時の3つのデメリット

フリーランスエージェントを利用するのにはさまざまなメリットがあることが分かりました。一方で、デメリットも存在することを忘れてはなりません。ここでは、主なデメリットを3つご紹介します。

  • 年齢が高くなるにつれて受注できる仕事が減少する
  • 手数料(マージン)を支払わなければならない
  • 担当者によって対応が異なる可能性がある

フリーランスエージェントのデメリットを早速見ていきましょう。

 

①年齢が高くなるにつれて受注できる仕事が減少する

職種により異なりますが、なかには年齢が高くなるにつれてエージェントから紹介してもらえる案件が少なくなるケースもあります。例えば、ITエンジニアの場合、20~ 30代の若年層は需要が高い傾向にありますが、年齢を重ね50代を超えると、受注できる案件が急激に減少します。

 

紹介してもらえる案件が減少してしまうというデメリットの影響を受けないためには、高いスキルを持っておくことが必要です。エンジニアとしての技術はもちろんのこと、マネジメント力なども積極的に身に着けておきましょう

 

②手数料(マージン)を支払わなければならない

メリットでもご紹介したように、エージェントはさまざまな業務を代行し手厚いサポートを行ってくれますが、代償として手数料(マージン)を支払わなければなりません。マージンは各社によって異なります。

 

しかし、自分で営業し受注する案件よりも単価が高額であれば、マージンを支払ってでもエージェントを利用するほうがお得と言えます。福利厚生サービスの内容なども総合的に勘案し、エージェントを利用するのが自分にとってお得なのか判断しましょう。

 

③担当者によって対応が異なる可能性がある

③担当者によって対応が異なる可能性がある

エージェントを利用すると、利用者や商談、案件交渉などの工程ごとに担当者が割り当てられます。多くの担当者は、利用者に満足してもらえるよう懸命に対応してくれますが、稀に不誠実な対応をする担当者もいるので注意しましょう

 

エージェント担当者はたくさんのフリーランスと企業への対応に追われていることが多いです。案件がスムーズに受注できるよう、利用者も依頼されたことには即座に対応することが必要です。担当者の対応が目に余る場合には、勇気を出して変更を申し出ることも検討しましょう。

 

エージェントは複数登録するのがおすすめ

エージェントは複数登録するのがおすすめ

エージェントを利用する際は、複数のエージェントに登録しておくことをおすすめです。登録した分だけ自分の代わりに営業をしてくれる人も増えるので、仕事を獲得できる確率が高まります。

 

エージェントのサイトで公開されている求人はほんの一部であり、複数登録することで非公開の求人情報も含め、各社で多数の案件を比較することが可能です。エージェントにより得意な分野もさまざまなので、自分にピッタリなエージェントに出会うためにも同時に複数登録してみましょう。

 

登録したエージェントの数だけ、今後のキャリアに悩んだ時や税務や社会保障などの手続きで困った時に相談できる相手が増えるのも嬉しいポイントでしょう。

 

特に、キャリアについては人により考え方もさまざまです。複数の担当者から意見をもらうことで、自身のキャリアについて多角的に考え今後の方向性を見出すことができます。

 

エージェントで仕事案件を受け取るまでの流れ

エージェントで仕事案件を受け取るまでの流れ

エージェントを利用する場合、エージェントに登録してから案件へ参画するまでの流れは下記の6ステップです。

  1. エージェントサイトに登録
  2. 担当者によるヒアリング・カウンセリング
  3. 担当者からの案件紹介
  4. 企業との商談
  5. 条件の確認・契約
  6. 案件へ参画

各工程について、詳しく確認していきましょう。

 

①エージェントサイトに登録

利用してみたいエージェントが見つかったら、各エージェントの公式HPを覗いてみて下さい公式HPに登録フォームがあるはずです。

 

登録フォームに氏名や生年月日、メールアドレスを入力します。その他、希望する職種の経験年数など指定の入力事項がある場合は、あわせて入力し登録を完了させましょう。登録が完了したら、登録時に入力したメールアドレスに登録完了メールが届いたことを確認します。

 

エージェントの担当者から初回カウンセリングについての案内が来るまで待ちます。登録時または初回カウンセリング前に「職務経歴書」の提出を求められますので、事前に準備をしておきましょう。

 

②担当者によるヒアリング・カウンセリング

登録をすると、エージェントでは利用者ごとに担当者が決まります。あなたのスキルや希望条件を把握するためカウンセリングを実施します。

 

カウンセリング方法は、エージェントの会社での面談や電話、オンライン会議など。担当者より初回カウンセリングの案内が来たら、担当者と相談を行い、自分に都合のよいカウンセリング方法や日時を決定します。

 

初回カウンセリングの時間は、約30分~60分ほどです。エージェント担当者からサービス内容の説明を受けます。現在の就業状況やスキル、希望条件などを聞かれますので、担当者の質問に沿って答えていきましょう。

 

③担当者からの案件紹介

③担当者からの案件紹介

カウンセリングの内容をもとに、エージェント担当者があなたにあった案件を探してくれます。カウンセリング終了後、1週間ほどで案件紹介の連絡が案件紹介の連絡が来ることが多いです

 

案件紹介の連絡は、多くの場合メールで届きます。定期的にメールを確認し、気になる案件があれば担当者へ伝えましょう。

 

エージェント担当者があなたの職務経歴書に紹介文を添えて企業へ応募をしてくれます。書類選考の結果もエージェントを通して電話かメールにより通知されます。

 

④企業との商談

書類選考を通過したら、次は企業との商談をします。面談日程の調整はエージェント担当者が代行してくれ、商談前には、商談の流れなどが事前に共有されるのでしっかり把握しておきましょう。

 

商談にはエージェント担当者が同席します。あなたのスキルや魅力などを企業にアピールしましょう。不安なことや企業に確認したいことを事前に共有しておけば、聞きにくい情報もエージェント担当者が上手く引き出してくれるので安心です。

 

⑤条件の確認・契約

商談の結果、あなたと企業が同意すれば契約にすすみます。契約する案件の単価や就業条件なども詳しく提示されますので、よく確認しましょう。もし、気になる点や条件をすり合わせたいところがあれば、遠慮なくエージェント担当者へ伝えて下さい

 

エージェント担当者が企業と連絡をとり、条件の交渉を実施してくれます契約の流れや契約書類の記入方法などについてもエージェント担当者が詳しく説明してくれるので心配は無用です。事務手続きが苦手な方でもスムーズに契約手続きをすすめられます。

 

⑥案件へ参画

⑥案件へ参画

契約締結が滞りなく済んだら、いよいよ案件への参画です。契約内容で設定した稼働開始日から仕事を開始します。働くなかで、業務内容が契約の条件と違うなど困ったことや不安なことが発生した場合には、すみやかにエージェント担当者へ相談して下さい。

 

エージェント担当者が企業との間をとりもってくれるので気をもむことはありません。案件が完了したら、作業報告書などエージェント担当者より事前に依頼された必要書類を提出。各エージェントの支払いサイトにあわせて報酬を手にできます。

 

まとめ:フリーランスはエージェントを利用してお得に働こう

まとめ:フリーランスはエージェントを利用してお得に働こう

おすすめのフリーランスエージェント9社をご紹介しました。気になるフリーランスエージェントがあれば、ぜひ各社の公式HPをのぞいてみて下さい。

 

各社のサービス内容をよく把握し、利用する際は複数のエージェントに同時に登録するのがおすすめです。登録後は、エージェント担当者が手厚くあなたをサポートしてくれるので心配することはありません。

 

はじめてフリーランスになる方も、現在フリーランスで営業や事務手続きなどすべて1人でされている方も、エージェントを利用することで働きやすくなるはずです。ぜひ利用してみましょう。

-フリーランスエージェント
-, ,

© 2021 お買い物名人