フリーランスエージェント

【最新版】レバテックフリーランスの評判は最悪?実際の口コミをもとにメリット・デメリットを徹底解説!

2021年1月26日

【永久保存版】レバテックフリーランスを実際の口コミをもとに徹底解説!

フリーランスを目指している人の中には、どのエージェントを使えば良いのかわからない人が多いのではないでしょうか。

 

本記事では、レバテックフリーランスを使った人の評判について紹介し、レバテックフリーランスを利用する上での5つのメリットと3つのデメリットについて解説します。

記事の最後にはレバテックフリーランスの登録方法についても掲載しているので、登録の際、参考になるでしょう。

 

フリーランスエージェントへの登録を考えている人は、公式ページの情報と本記事を参考にしてください。

レバテックフリーランス公式HPを確認する

 

レバテックフリーランスは認知度No.1のフリーランスエージェント

レバテックフリーランスは認知度No.1のフリーランスエージェント

レバテックフリーランスは、ITエンジニア案件に強みを持っているフリーランスエージェントです。

新卒のエンジニア就職からフリーランスまで幅広く案件を取り扱っており、高い認知度を誇ります。

 

レバテックフリーランスの基本的な情報と案件の詳細について紹介していきます。

 

レバテックフリーランスの基本情報

レバテックフリーランスの運営会社である「レバレジーズ株式会社」は2005年に設立。WEB系やIT関連、クリエイターなどの人材を紹介する事業を行っている会社です。東京都渋谷区に本社を構え、名古屋と大阪、福岡などの大都市圏に支社をもっています。

 

レバテックフリーランスの登録者数は2016年から2020年の4年間で3.4倍に増えており、右肩上がりです。コロナウイルスの蔓延による働き方の見直しや、世間でフリーランスの働き方が認知されてきたことなどが登録者増加の理由でしょう。

 

レバテックフリーランスの案件の特徴

レバテックフリーランスは主にWEB系やITエンジニア、クリエイターなどを支援するエージェントです。案件に関する特徴は以下の通りです。

  • 案件数が多い
  • 幅広い業界・業種のIT案件が登録されている
  • 高単価の案件が豊富である
  • 多少の知識やスキルが必要である
  • 非公開求人もある

レバテックフリーランスに登録すると、専門の担当者が利用者に合った案件を紹介し企業との契約をサポートしてくれます。

今すぐレバテックフリーランスに申し込む

 

【悪い評判・口コミ】レバテックフリーランスを利用する4つのデメリット

レバテックフリーランスを利用する3つのデメリット

次に、レバテックフリーランスのデメリットを紹介します。デメリットは以下の3点です。

  • 在宅案件が少ない
  • 未経験だと案件を取りにくい
  • 地方にはサポート対応していない

順に解説していきます。

 

①在宅案件が少ない

レバテックフリーランスは、在宅勤務の案件が少ないです。一般的に、フリーランス専門のエージェントでは在宅案件は扱わないことが多いです。

 

フリーランスで実績を重ね、信頼性を上げることで、在宅案件を受注できる人もいるので一概に在宅案件がないわけではありません。

フルリモートで週2~3くらいの仕事を探そうと思ったけど、有名どこのレバテックやギグワークスは常駐案件がメインのようです。ITプロパートナーズってのはリモート中心のお仕事を扱っているみたいなので登録してみようかな

レバテックは、基本常駐案件しか紹介してないらしい。地方民はクラウドソーシングやるなり、コネ使うなりしないと仕事は取れんなー。

口コミを見ても、レバテックフリーランスは基本的に常駐案件が多いようです。週2~3日でリモートの案件を探すなら他のエージェントを使う方が良いという声もあります。副業の紹介には向いていないのかもしれません。

 

➁未経験だと案件を取りにくい

レバテックフリーランスでは、エンジニア未経験だとあまり案件を紹介してもらえません。なぜなら、レバテックフリーランスは経験者向けのエージェント会社だからです。実際に、実務経験1年程度で受けられる案件は2021年2月現在で、14,000件中200件しかありません。

 

エンジニアの経験がある程度ないと、レバテックフリーランスでの案件は取りにくいでしょう

今日レバテックの方と話してみたのですが、やはり常駐の案件が多く受託の案件は、相当経験積んでからじゃないと紹介できないとのことでした。

ですが、ご対応してくださった方はすごくいい方で、業界状態など教えてくださったので、興味ある方は一度登録してみるといいかもです

来年の8月までは今の会社に居たいな。来年の8月で経験年数が1年半になり、レバテックで案件を紹介してもらえる最低ラインまで到達するから。

どうやらレバテックにおける実務経験の最低ラインは1年半のようです。常駐案件の多くは、一定の実務経験が必要のようで、紹介できないと言われた方もいます。案件の相談時に業界の事情などを教えてくれることもあるので、積極的に相談すると良いでしょう。

 

③手数料が開示されていない

レバテックフリーランスは、無料で利用できるフリーランスエージェントですが、案件を紹介してもらうと手数料がかかります。エージェントの手数料は一般的に10~20%と言われていますが、レバテックフリーランスの場合は開示されていません。

 

レバテックフリーランスは、クライアントから直接請け負った案件を紹介しているので、手数料は安いと言われています。しかし、開示していないのでどの程度の金額なのか知るには、計算するか直接担当者に聞いてみるしかないのです。

最初80万って話だったのが58万まで下げられたからもう使いたくないんよね。 そもそも数字が信用できないし。

レバテック、20%くらい抜かれてることが分かったので乗り換えたい。

手数料が開示されていないがために寄せられた声でしょう。当初の条件とかけ離れていたことに不信感を抱いているようです。もしも手数料など気になる点があるなら、担当者に直接相談してみましょう。

 

④地方にはサポート対応していない

③地方にはサポート対応していない

レバテックフリーランスは、一般的に関東・関西・福岡・名古屋などの都市圏の案件を扱っております。地方勤務を要望しても、紹介してもらえないことが多いです。

 

高単価な案件が豊富にありますが、地方では案件を受けられないことがデメリットと言えます。

未経験でも仕事を始めやすいという点ではとても良かったのですが、案件が都市部に集中してしまっている点がネックですね。おかげで地方に住んでいる自分としてはやや使い勝手が悪く、案件数もそこまで多いと感じられなくなった点が残念です。

今気づいたけどレバテック名古屋にも支店あるやん…なのに求人2件は雑魚すぎんか?d〇daとか150件は送ってきてたぞ…2件て…2件てお前…

仕事の案件は都市部に集中しているとの声が寄せられています。先述したようにリモートの案件も少ないようなので、地方在住者には向かないエージェントかもしれません。どうやら、名古屋でも求人が2件という時もあったようです。

 

【良い評判・口コミ】レバテックフリーランスを利用する5つのメリット

レバテックフリーランスを利用する4つのメリット

レバテックフリーランスを利用している人の口コミや評判について見てきました。次に、レバテックフリーランスのメリットは以下の4つです。

  • 案件数が多い
  • 案件単価が他社よりも高い
  • カウンセラーの質が高い
  • 報酬の支払いが早い

それぞれについて、ひとつずつ説明していきます。

 

①案件数が多い

レバテックフリーランスの最大の魅力は、なんといっても案件数の豊富さです。エンジニア案件だけで1万を超えます。案件数はもちろんですが、案件の内容も充実しており、詳細も丁寧に記述されております。

 

案件数が多いことで、自分の働き方の選択肢も広がり、自分の希望に添った案件を探すことが可能でしょう。

レバテックフリーランスのjavascript案件が、2020年8月では1400件だったのが、今では4100件超え他の仕事がばからしく思えるほど。コロナでもITエンジニアは超安定してる。

やはり「レバテック」は強い。紹介される案件はほぼエンド直。案件紹介までのプロセスも無駄がない。毎日届く案件数の圧倒的な差。この会社で仕事を探してもらうと、もう他の人材会社は使わないだろう。使うメリットが無い。フリーランスの人には、一度はおすすめする。

レバテックフリーランスは案件数の多さで好評を得ています。JavaScriptの案件だけでも4,100を超え、他の案件も含め毎日安定して追加されているようです。都市部在住で、多くの選択肢を持ちたい方におすすめのエージェントと言えます。

 

➁案件単価が他社よりも高い

レバテックフリーランスは、案件単価が他社よりも高いことが大きな魅力です。レバテックフリーランスのサイトを見ると、高単価の案件が多く掲載されており、他のエージェントを使うよりも稼ぎやすいと言えます。

 

高単価の案件が多い理由としては長年の実績や信頼関係によって、たくさんの企業から発注金額が高い案件を獲得できているからです。マージン率(手数料)が低いことも高単価の理由のひとつでしょう。

レバテックフリーランスすげえな、仲介業者で希望単価より上を提案されたこと始めてたぞ

お客さんと直接個人外注として雇って頂けるまではエージェントに頼るのが1番楽です。私はレバテックがお勧めですよ。
単価も東京てすが、最低PGで70。要件定義からだと90くらいです。
1番良いところはエンド直が多いのと、お客さんがそこそこの会社が多くベンチャーなどの案件は基本的にないです。

レバテックフリーランスでは、希望単価より高い値段を提示されることもあるようです。一定以上の規模を持つ企業からの案件が多いということも、報酬の高い要因の一つと言えるでしょう。少しでも高単価の案件を取りたい方におすすめのエージェントと言えます。

 

③カウンセラーの質が高い

③カウンセラーの質が高い

レバテックフリーランスは大手の企業のため、カウンセラーの質が高く、手厚いサポートを受けられますレベテックフリーランスには、「テクニカルカウンセラー」と呼ばれる案件を紹介してくれる担当者と、「フォロワー」と呼ばれる案件に参加しているときにサポートしてくれる担当者の2種類がおります。

 

「テクニカルカウンセラー」は業界や企業との契約のサポート役です。一方、「フォロワー」は業務の不安やキャリアの相談役です。「レスポンスが早い」「カウンセリングが丁寧」という評判もあり、カウンセラーの質が高いこともレバテックフリーランスを利用するメリットでしょう。

レバテックの面談受けました!正直な意見を頂けたので、すごく満足です。以下のフィードバックを受けました。
・Slerから事業会社への転職は難易度が高い
・事業会社に行くにはWeb開発スキル身につける必要がある
・まずすべきは今の会社で希望の職務内容がないかの探索

レバテックおすすめです。

レバテックで面談をしていただきまして、他のエージェントさんで進めている選考情報も正直に共有したところ、本当に親切にアドバイスくださいました!

手間なので、ついつい1エージェントさんに任せたくなりますが、正直に話せば、本当に良い意見が頂けます!!

レバテックフリーランスのカウンセラーは、親切にアドバイスをくれることで評判です。自分の状況や悩みを正直に話すことで、的確なアドバイスを受けられるようです。上手く活用すれば、悩みを抱え込むことなく、フリーランスとして活動できますよ。

 

④報酬の支払いが早い

レバテックフリーランスでは、報酬は月末締めで翌月15日に支払われます。一般的に、払いが早いと言われる他社のエージェントでも、月末締めで翌月末日の支払いが多いです。

 

働いた給与を早くもらえることがメリットの一つと言えます。

レバテックだけは月末締めの15日支払いだからいいなーと思うんだけど担当のエージェントの人があまりやる気がないように見えるから悩ましい。

レバテックの報酬支払いが15日サイトなのすごい。業務委託だと30日とか45日とか60日サイトが多いのに……!エージェント使う利点の一つだね。

月末締めの15日払いという報酬の支払いまでの早さが好評のようです。業務委託の場合よりも支払いサイクルが短いことは、エージェントを利用する利点の1つと言えるでしょう。

 

⑤福利厚生の待遇が良い

レバテックフリーランスを利用するメリットとして魅力的なのが、福利厚生の待遇が良いことです。レバテックケアと呼ばれる福利厚生パッケージが用意されており、非常に多くのサービスを受けることができます。一部の例を挙げると以下のようなものがあります。

  • 案件サポート
  • 専属フォロワーが定期的にフォロー
  • 賃貸の仲介手数料が最大100%OFF
  • 技術勉強会への参加が無料
  • ファイナンシャルプランナーへの相談が無料

ここに挙げているのはあくまで一部で、総勢20種類以上のサービスがあります。他社では見られないくらいの充実度といっていいでしょう。

レバテックは、安定しているのでいいと思います。会社員みたいな保障が付いて、サポートもしてくれるエージェントなので、おすすめです。

めちゃめちゃサポート含めて最高です!面談直後に電話して所感聞いてすぐ共有!って流れがダントツです!

正社員にも劣らないサポートが好評です。安定したフリーランス生活をしたい方にはおすすめのエージェントと言えるでしょう。

 

レバテックフリーランスはこんな人におすすめ

レバテックフリーランスはこんな人におすすめ

レバテックフリーランスは、以下のような思いを持っている方におすすめです。

  • 高単価の案件を探している人
  • 将来マネージャーを目指している人
  • 質の高いカウンセラーを求めている人

それぞれについて、詳しく説明しましょう。どのエージェントを利用するか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

 

高単価の案件を探している人

口コミにもあったようにレバテックフリーランスは、案件単価が高いことで評判です。登録しているエンジニアの平均年収が862万円ということから見ても、高単価の案件を探している人向けと言えるでしょう。

 

加えて、レバテックフリーランスはエンド企業から直接請け負っている案件が多いため、手数料が安いと言われています。常駐案件が中心ではありますが、高収入を得ることができる可能性が高いエージェントです。

 

将来マネージャーを目指している人

レバテックフリーランスは、一定以上の規模を持つ会社とのつながりが強いため、大きなプロジェクトの案件も多いです。そういった場では、自然と様々な立場やスキルを持つ人とのやり取りが多くなります。

 

クライアントとの打合せや重要な工程の会議などに同行を求められることもあります。将来的にプロジェクトを束ねるマネージャーを目指している人にはおすすめのエージェントです。

 

質の高いカウンセラーを求めている人

質の高いカウンセラーを求めている人

レバテックフリーランスは、カウンセラーを教育するシステムのレベルが高いと言われています。実際に、新卒のカウンセラーでも適切なマッチングをしてくれることが多いようです。案件獲得後も、勤務先で不安なことがないかなどの相談にのってくれます

 

企業との条件交渉や、書類の作成などのサポートもしてくれるので、安心して業務に集中することができます。このような質の高いカウンセラーが、利用者満足度92%を誇る要因の1つなのでしょう。

 

【3ステップ】レバテックフリーランスの登録方法

レバテックフリーランスの登録方法

ここからは、実際にレバテックフリーランスに登録する方法を紹介しましょう。無料で登録する場合の手順は1分かからずに完了します。

 

まず、レバテックフリーランス公式サイトにアクセスします。

 

次に、申し込み情報の登録です。サイトの案内に沿って下記の項目を記入してください。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス

確認画面が出力された後、同意して登録を行います。

 

エンジニアかクリエイターかを選択しますと、「スキルフォーム」の画面が出力されます。「スキルフォーム」で「希望職種」や「職務経歴書やポートフォリオの添付」を行って登録完了です。

 

レバテックフリーランスの担当者からメールもしくは電話で連絡が来た後に、サポートがスタートします。登録は無料なので登録だけでもしてみるのがおすすめです。

今すぐレバテックフリーランスに申し込む

 

レバテックフリーランス以外のおすすめエージェント3選

レバテックフリーランス以外のおすすめエージェント3選

ここからはレバテックフリーランス以外のおすすめエージェント3選について紹介していきます。レバテックフリーランスと他社の違いについて理解して、自分にあったエージェントを選んでください。

 

ITプロパートナーズ|週2・週3の案件が豊富

ITプロパートナーズ

引用元:ITプロパートナーズ公式ページ

ITプロパートナーズは週2~3勤務の案件を豊富に扱っています。なので、ITプロパートナーズは週5日勤務をしたくない人におすすめのエージェントです。

 

取引を行う会社の数も3000社を超えております。魅力的な案件もあり、直請けなのもおすすめポイントのひとつです。週2~3日勤務や在宅・リモートワーク可能などのように柔軟な働き方ができる案件が多いのが特徴でしょう。

 

ITプロパートナーズは、「週5日勤務したくないけど、独立に挑戦したい!」という人におすすめのエージェントです。

今すぐITプロパートナーズに申し込む

 

Midworks(ミッドワークス)|正社員なみの手厚い保証

Midworks(ミッドワークス)

引用元:Midworks公式ページ

Midworksは、フリーランスエージェントの中では、比較的手厚い保証をしてもらえるのがポイントです。週1~2日の案件も豊富にあるため、自分のライフスタイルに合わせた勤務ができます。

 

講習会や勉強会、書籍の費月を1万円まで支援してくれる制度もあります。

 

Midworksであれば手厚い保証があるため、仕事の安定性に不安を抱えている人もフリーランスとして働くことが可能です。

今すぐMidworksに申し込む

 

Geekly(ギークリー)|ゲーム業界を目指すならここ

Geekly(ギークリー)

引用元:Geekly公式ページ

Geeklyは、WEB系やIT、ゲーム業界を専門としたエージェントです。特にゲーム業界への転職に強いところが魅力的なポイントでしょう。レバテックフリーランスでは、ゲーム業界の案件は多くないため、こだわりがある方はGeeklyを利用することをおすすめします。

 

「サイバーエージェント」などのメガベンチャーの企業から、「gumi」などの急成長を遂げているベンチャー企業の案件まで、数多く扱っております。

 

Geeklyは、ゲーム業界へ興味を持っており、ゲーム業界への転職を検討している人におすすめです。

今すぐGeeklyに申し込む

フリーランスエージェントおすすめ9選【徹底比較】エージェントを利用すべき5つの理由」では、おすすめのフリーランスエージェント9社を詳しく紹介しております。他のエージェントについて詳しく知りたい人は、ぜひご覧下さい。

 

まとめ:レバテックフリーランスは高単価案件が豊富!

まとめ:レバテックフリーランスは高単価案件が豊富!

レバテックフリーランスは、豊富な案件数が豊富と高い案件単価が魅力です。加えて、カウンセリングなどのサポートも充実しています。

エンジニア経験者で収入に不満がある人は、経験者の報酬アップにおすすめのレバテックフリーランスに登録してみてはいかかでしょうか。

今すぐレバテックフリーランスに申し込む

-フリーランスエージェント
-, , ,

© 2021 お買い物名人