当サイトはアフィリエイト広告を利用してます

iDeCo 2023年末は +400万円

iDeCo運用実績をブログで紹介しています。年末ということで、振り返ってみます。

2023年末の運用実績

iDeCo 2023年末の運用実績 +4,000,400円

投資額3,971,924円
時価評価額7,972,324円
損益+4,000,400円
運用利回り 11.83%

2023年は、大きく利益が伸び、損益400万円を超えました。2022年12月の運用実績が +2,562,165円でしたから、1年で150万円近く伸びていますね。

iDeCo全体としては、以下のような成績となりました。

iDeCo購入商品の詳細

  • 資産タイプ 商品名 構成比 保有数量 取得金額 基準価額 評価額 評価損益
  • ● 外国株式 たわらノーロード 先進国株式 54 % 1,593,991 口 1,961,594 円 27,034 円 4,309,195 円 +2,347,601 円
  • ● 外国株式 楽天・全米株式インデックス・ファンド 19 % 599,890 口 807,612 円 24,818 円 1,488,807 円 +681,195 円
  • ● 国内外株式 楽天・全世界株式インデックス・ファンド 16 % 627,945 口 858,444 円 20,108 円 1,262,671 円 +404,227 円
  • ● 海外REIT 三井住友・DC外国リートインデックスファンド 6 % 279,716 口 310,583 円 17,054 円 477,027 円 +166,444 円
  • ● コモディティ ステートストリート・ゴールドファンド(為替ヘッジあり) 5 % 502,676 口 329,391 円 8,215 円 412,948 円 +83,557 円
  • ● 国内REIT 三井住友・DC日本リートインデックスファンド 0 % 17,740 口 22,760 円 12,405 円 22,006 円 -754 円

年単位での推移を見ると

iDeCo 2019年2023年の運用実績

iDeCo運用実績を年単位で見てみると、2019年末には+633,865円だったものが、2023年末には+4,000,400円になっています。
調べてみると、2019年末は1ドル109円台だったようです。

iDeCo 2019年2023年の運用実績 ドル換算

ドルベースで換算しても、資産がかなり増加していました。(計算はドル換算での資産額で行ったものです。)
外国株式に重点的に投資していることもあって、円安が進行してもドルベースの運用成績も良かったように思います。来年もこの調子で運用できるように頑張ります。

金融・投資ランキング
金融・投資ランキング
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

公開日:

  お気に入り

タグ:   資産   投資   年金  

↑このページへのリンクです。コピペしてご利用ください。