プログラミングスクール

【決定版】おすすめ無料プログラミングスクール11選!メリット・デメリットを徹底解説!

おすすめ無料プログラミングスクール11選!メリット・デメリットを徹底解説!

昨今リモートワークや在宅ワークが増えています。そのため、在宅での業務が多いプログラミングを用いる案件の需要が上がっており、プログラミングが人気のスキルとなっています。

 

プログラミングを学ぶためにはプログラミングスクールに通う方法が一般的ですが、講習には10万~50万以上の費用が必要となります。しかし、数あるスクールの中には無料のスクールも存在します。お金をかけずにプログラミングを学びたいという方にはおすすめです。

 

この記事では無料でプログラミングが学べるスクールを11校を紹介します。無料のプログラミングスクールに関するメリット・デメリットも解説していますので、是非自分に合ったスクールを探してみましょう。

 

下記の3つの無料プログラミングスクールは特におすすめなので、ぜひこの機会に無料で登録してみてください。

おすすめ無料プログラミングスクール

  1. GEEK JOB(ギークジョブ)|短期間でプログラミング学習
  2. 侍エンジニア|マンツーマン形式で丁寧な授業
  3. ポテパンキャンプ|転職先の幅が広い

 

無料でプログラミングが学べる理由

無料でプログラミングが学べる理由

無料のプログラミングスクールは、なぜ無料で学べるのでしょうか。

プログラミングスクールが無料でプログラミング教育を提供できる仕組みについて説明していきます。

 

無料プログラミングスクールは企業への人材紹介でお金を得ている

有料プログラミングスクールは通常、受講料を生徒からもらい運営費用としています。対して、無料プログラミングスクールはスクールの生徒を企業に紹介し、企業から人材紹介料をもらうことで運営できるのです。

 

企業側はエンジニアを募集しているため、IT人材を得る手段の1つとして無料プログラミングスクール運営の支援をしています。無料プログラミングスクールは、就職や転職への斡旋を前提に考慮されており、企業と生徒、スクール3者それぞれに利点がある仕組みとなっています。

 

有料プログラミングスクールとはサポートや学べる言語が異なる

有料プログラミングスクールと無料プログラミングスクールでは、サポート体制や学習可能な言語の種類の幅に違いがあります。有料プログラミングスクールと無料プログラミングスクールの違いについて詳しく説明していきます。

 

サポートが異なる

高額な学費を払っている有料スクールは、手厚いサポートを受けながらプログラミングを学ぶことが可能です。

 

無料プログラミングスクールでもサポートが全く無いわけではありませんが、有料プログラミングスクールと比べると内容が限定的になってしまいます。

 

学べる言語が異なる

無料プログラミングスクールでは、講義内容を提携企業の欲しい人材の需要に合わせているため、学べる言語が限られていることが多いです。

 

一方、有料プログラミングスクールでは、最新の技術から主流の言語など多くの選択肢から選ぶ事ができます。無料プログラミングスクールと有料プログラミングスクールどちらに通うか迷っている人は、自分が何を学びたいか目的をハッキリさせてスクールを選択しましょう。

 

無料プログラミングスクールの3つのメリット

無料プログラミングスクールの3つのメリット

受講料が無料のプログラミングスクールのメリットは下記の3点です。

  • お金をかけずにプログラミングが学べる
  • 現場のリアルな話を聞ける
  • 転職・就職ができる

それぞれについて詳しく説明していきます。

 

お金をかけずにプログラミングが学べる

無料プログラミングスクールはお金をかけずに通えることが一番のメリットです。有料プログラミングスクールの場合だと10万円以上、スクールによっては50万円以上の学費が必要となる場合もあります。

 

高額な学費を必要とせずプログラミングを勉強できることは大きなメリットの1つです。

 

現場のリアルな話を聞ける

スクールに通うと担当の講師の方がエンジニアとして実際に体験してきたリアルな話を聞くことができます。

 

エンジニアの業務をよりリアルに知ることで、実際に就職した後に業務内容が自身の想像と異なっていたという事態を未然に防ぐことができます。

 

転職・就職ができる

転職・就職ができる

プログラミングを独学で学んでいる人は就職や転職先を自分一人で探さなければいけません。

 

プログラミングスクールを利用すれば就職や転職のサポートを受けられるので、それだけでも大きなメリットとなります。提携している企業を就職先として紹介してもらうことも可能です。

 

無料プログラミングスクールの5つのデメリット

無料プログラミングスクールの5つのデメリット

無料プログラミングスクールのデメリットは下記の5点です。

  • 転職先が絞られてしまう
  • 年齢制限がある
  • 転職・就職の成功が無料受講の条件になっている場合がある
  • 学べる言語が限定されている
  • 基礎的なスキルが求められる場合がある

それぞれについて詳しく説明していきます。

 

転職先が絞られてしまう

無料プログラミングスクールでは、紹介してもらえる転職先の企業が絞られてしまうというデメリットがあります。

 

無料プログラミングスクールの仕組み上、特定の企業と提携していることが多いため学んだ生徒を提携先の企業に就職、転職させることになります。有料プログラミングスクールと比べると転職先が限られてしまうため、希望する企業がある際は事前に確認しておきましょう。

 

年齢制限がある

有料プログラミングスクールでは、学費を支払えば年齢を気にすることなく通えますが、無料プログラミングスクールには年齢制限がかけられているケースがあります。

 

一定の年齢になると無料プログラミングスクールに通うことが難しくなるので注意しましょう。ホームページで年齢制限などの入学資格があるかどうか事前に確認が必要です。

 

転職・就職の成功が無料受講の条件になっている場合がある

転職・就職の成功が無料受講の条件になっている場合がある

有料プログラミングスクールは自由度が高く、必ずしも就職や転職をする必要はありません。一方、無料プログラミングスクールの場合は就職や転職が絶対条件となる場合がほとんどです。就職・転職できなければ受講料が無料にならないプログラミングスクールもあります。

 

学べる言語が限定されている

幅広い選択肢が用意されている有料プログラミングスクールと違い、無料プログラミングスクールは学習可能なプログラミング言語を限定してカリキュラムが組まれていること多いです。

 

無料プログラミングスクールは、生徒が提携企業に転職することによって運営が成り立っているため、提携企業の意向に沿ったカリキュラムになっています。

 

基礎的なスキルが求められる場合がある

無料プログラミングスクールは転職を前提としているケースが多いため、短期間で即戦力になる人材の育成を目的としています。

 

そのため業界に関する基礎知識や技術を持った人を対象として募集しているスクールがあります。授業内容が知識と技術をある程度持っている前提で組まれているため、初心者向けのスクールより授業のレベルが高いです。

 

事前に求められるスキルや経験などを、確認しておく必要があります。

 

おすすめの無料プログラミングスクール11選

おすすめの無料プログラミングスクール11選

ここからは、おすすめの無料プログラミングスクール11社をご紹介します。紹介する11社の特徴をそれぞれまとめました。

 

是非自分に合った、無料プログラミングスクールを見つけてみてください。

 

①GEEK JOB(ギークジョブ)

GEEK JOB

引用元:GEEK JOB

GEEK JOBは1ヶ月間という短期間で学習が終わる、受講料金無料のプログラミングスクールです。担当と相談しながらスケジュールの調整が可能なため、忙しい方でもライフスタイルに合わせて学習できます。

 

無料で受講するには東京や神奈川、埼玉、千葉の企業への転職が条件です。転職に失敗しても受講料の支払いは発生しないので安心して受講できるプログラミングスクールです。今なら無料で個別相談できるので、プログラミングを学ぼうか悩んでいる方はGEEK JOBに申し込みましょう。

今すぐGEEK JOBに申し込む

 

②侍エンジニア

侍エンジニア

引用元:侍エンジニア

侍エンジニアは無料体験レッスンを実施しているプログラミングスクールです。体験した後に入塾できるので自分が納得した状態でプログラミングの学習を開始できます。

 

多数ある無料のサービスを上手く活用することで、無料でプログラミングを学ぶことが可能です。レッスンもマンツーマンで質問しやすい環境なので、学習の途中で挫折することも少ないです。無料体験実施中なので、ひとまず体験してみたい方は今すぐ侍エンジニアに申し込みましょう。

今すぐ侍エンジニアに申し込む

 

③ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ

引用元:ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプは、転職に失敗しても受講料がキャッシュバックされる仕組みを採用しているプログラミングスクールです。

 

企業側からのフィードバックを受けられる質の高いカリキュラムを受講することができます。卒業後も1,000社以上の企業からおすすめの企業を紹介してもらえるので就職や転職先の選択肢が多いです。

 

条件としてRailsチュートリアルの学習経験が必要なので、事前学習を怠らないようにしましょう。無料カウンセリング実施中なので、今すぐポテパンキャンプに申し込みしてみてください。

今すぐポテパンキャンプに申し込む

 

④0円スクール

0円スクール

引用元:0円スクール

その名の通り、無料でプログラミングを学習できるのが0円スクールです。別名「ゼロスク」とも呼ばれており、東京や大阪、名古屋などの主要都市に教室があります。

 

実際の現場に似た課題をこなすことで、実践力を身に付けることが可能です。短期間で即戦力として企業に就職したい方におすすめです。体験入学実施中なので、主要都市在住の方は今すぐ0円スクールに申し込みましょう。

今すぐ0円スクールに申し込む

 

⑤ITプロ育成スクール

ITプロ育成スクール

引用元:ITプロ育成スクール

ITプロ育成スクールは、最大45万円の奨学金が受けられるプログラミングスクールです。ITプロ育成スクールに、正社員登用された場合は、奨学金の返金が不要となっています。

 

プロのエンジニアと一緒に技術を磨けるので短期間での成長が期待できます。受講の条件として体験セミナーへの参加が必須です。無料体験セミナー実施中なので、興味がある方は今すぐITプロ育成スクールに申し込みましょう。

今すぐITプロ育成スクールに申し込む

 

⑥無料PHPスクール

無料PHPスクール

引用元:無料PHPスクール

無料PHPスクールは初心者が23日という短い期間で、ECサイトの構築ができるレベルを目指せるプログラミングスクールです。

 

保証金として5万円~10万円が必要になりますが、転職が成功した場合は返金されます。新人教育に力を入れているため、1,000社以上の企業から最低2社の内定保証があります。今なら無料説明会実施中なので、確実に転職したい方は無料PHPスクールに申し込みましょう。

今すぐ無料PHPスクールに申し込む

 

⑦A-Square(エースクエア)

A-Square

引用元:A-Square

A-Squareは無料で通うことができるプログラミングスクールです。しかしながら、転職できなかった場合や、指定された転職方法などの条件を満たさない限り通常料金が必要になります。

 

初心者向けの充実したカリキュラムが用意されています。転職に関しても、厳選された企業が紹介されるので優良企業への転職が期待できます。24時間お問い合わせ可能なので、今すぐA-Squareに申し込みましょう。

今すぐA-Squareに申し込む

 

⑧プログラマースクール

プログラマースクール

引用元:プログラマースクール

プログラマースクールは、入学の際に保証金が必要ですが、転職に成功すれば通常30万円程の受講料を無料で学べます。加えて、地方からの受講者には無料で住まいを提供してくれます。

 

転職に関しては大手企業やベンチャー企業まで幅広い1,500社の中から、自分に合った企業への転職が可能です。Webから簡単にお問い合わせできるので、今すぐプログラマースクールに申し込みましょう。

今すぐプログラマースクールに申し込む

 

⑨プログラマカレッジ

プログラマカレッジ

引用元:プログラマカレッジ

プログラマカレッジは、主に20代の第二新卒やフリーターが対象のプログラミングスクールです。就職をサポートするサービスが充実しており、正社員への就業率は驚異の96.2%です。

 

プログラミングだけでなくビジネスマナーに関する研修もあり就職対策も充実しています。個別学習か集団学習を選べるため、自分の学びやすい環境を選択できるのが魅力のプログラミングスクールです。今なら無料相談実施中なので、就職を希望する20代の方は今すぐプログラマカレッジに申し込みましょう。

今すぐプログラマカレッジに申し込む

 

⑩CodeCamp GATE(コードキャンプゲート)

CodeCampGATE

引用元:CodeCamp GATE

CodeCamp GATE(コードキャンプゲート)は基本有料ですが、スクールから紹介された企業への就職が決まった場合受講料のキャッシュバックがあります。

 

営業時間が長く仕事をしている方もライフワークに合わせた時間での学習が可能です。講師として現役のエンジニアが個別でサポートしてくれるため、就職後も直ちに現場で活躍できるレベルの技術が習得可能です。

 

今なら無料で受講相談できるので、仕事の合間にプログラミングを学びたい方はCodeCamp GATEに申し込みましょう。

今すぐCodeCampGATEに申し込む

 

⑪ITCE Academy(ITCEアカデミー)

ITCE Academy

引用元:ITCE Academy

ITCE Academyでは、就活サポートを受けつつプログラミングが学習可能です。プログラミングスキルから基礎的なITスキルまで習得できるプログラミングスクールとなっています。

 

スクールは東京の代々木にありますが、地方の方も利用できるように宿泊施設を無料で提供しています。

 

プログラミングの学習だけでなく様々な手厚いサポートが無料で受けられるため、未経験からの就職や転職におすすめです。

 

個別面談実施中なので、今すぐITCE Academyに申し込みましょう。

今すぐITCE Academyに申し込む

 

まとめ:お金をかけずにプログラミングを学びたい方は無料プログラミングスクールがおすすめ!

まとめ:お金をかけずにプログラミングを学びたい方は無料プログラミングスクールがおすすめ!

無料プログラミングスクールは、お金をかけずにプログラミングを学ぶことできるというメリットがある一方で、学べるプログラミング言語や転職先の選択などの制限というデメリットがあります。

 

そのため、自身の今後についての明確な目標や学びたい言語がある方は、有料プログラミングスクールに通うことを検討が必要でしょう。

他のプログラミングスクールについてもっと詳しく知りたい方は「プログラミングスクールおすすめ人気13社比較|失敗しない5つの選び方も紹介」もご覧ください。

 

本記事で紹介した無料プログラミングスクールの中でも、特におすすめの無料プログラミングスクール3選です。簡単に登録できるので、是非この機会に登録してみてください。

おすすめ無料プログラミングスクール

  1. GEEK JOB(ギークジョブ)|短期間でプログラミング学習
  2. 侍エンジニア|マンツーマン形式で丁寧な授業
  3. ポテパンキャンプ|転職先の幅が広い

-プログラミングスクール
-, ,

© 2021 お買い物名人