プログラミングスクール

【徹底比較】人気のプログラミングスクールおすすめ15社|失敗しない選び方や言語も解説

2021年1月7日

プログラミングスクールおすすめ人気13社比較|失敗しない5つの選び方も紹介

あなたは「プログラミングを学びたいけどどこに入校すれば良いのか分からない」「自分に合ったプログラミングスクールの選び方を知りたい」などのお悩みをお持ちではありませんか。

今回は、おすすめのプログラミングスクール15社を目的や用途別に紹介します。サービス内容や学べる言語などを詳しく解説しているので、プログラミングスクールを選ぶ際の参考にしてください。

プログラミングスクールの選び方やプログラミング言語についても紹介しているため、本記事を読むことで自分の目的に合ったプログラミングスクールを選べるようになるでしょう。

おすすめのプログラミングスクールランキング

  1. DMM WEBCAMP|手厚い就職支援を受けたい人におすすめ
  2. TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職|高い技術の習得を希望する人におすすめ
  3. 侍エンジニア塾|挫折せずスキルアップしたい人におすすめ

目次

無料で学べるおすすめのプログラミングスクール3選

無料で学べるおすすめのプログラミングスクール3選

プログラミングを習いたいけど料金が高くて学びにくい。そんな方のために、3つのおすすめ無料プログラミングスクールをご紹介します。

自分に合った、無料プログラミングスクールを見つけてみてください。

スクール名 料金 特徴
0円スクール 無料 完全無料でJavaを習得できる
A-Square 無料※条件あり 条件を満たせば完全無料で受講可能
プログラマカレッジ 無料 受講費用なしで複数の言語が学べる

他の無料で学べるプログラミングスクールと比較したい方は「【決定版】おすすめ無料プログラミングスクール11選!メリット・デメリットを徹底解説!」も併せてご覧ください。

 

①0円スクール|無料で実践的な技術が学べる

0円スクール

引用元:0円スクール公式HP

無料でプログラミングを学習できる0円スクールは、「ゼロスク」と呼ばれており、東京から大阪や名古屋など主要都市に教室があります。

料金 無料
学べる言語 Java
特徴に関する内容 完全無料でJavaを習得できる

実際の現場に近い課題をこなすことで、実践的な力を習得できます。短期間で即戦力としてプログラマーになりたい方におすすめです。体験入学も行っているので、今すぐ0円スクールに申し込みましょう。

無料でプログラミングを学習できるので、ぜひ0円スクールに申し込んでみてください。

今すぐ0円スクールに申し込む

 

②A-Square|未経験者でも安心して受講できる無料のスクール

A-Square

引用元:A-Square公式HP

A-Squareは無料で通えるプログラミングスクールです。しかし、転職できなかった場合や転職方法などの指定されている条件を満たさない限り料金が必要になります。

料金 無料※条件あり
学べる言語 Java・PHP・Rubyなど
特徴に関する内容 条件を満たせば完全無料で受講可能

初心者向けの充実したカリキュラムが用意されています。転職に関しても、厳選された企業が紹介されるので優良企業への転職が期待できます。24時間お問い合わせ可能なので、今すぐA-Squareに申し込みましょう。

今すぐA-Squareに申し込む

 

③プログラマカレッジ|受講費用が一切かからず基礎から学べる

プログラマカレッジ

引用元:プログラマカレッジ公式HP

プログラマカレッジは、受講料が無料で就職支援もセットのプログラミングスクールです。未経験からでもプログラミングを学び、紹介企業の中からキャリアを選んで転職できます。

料金 無料
学べる言語 HTML、CSS、jQuery、JavaScript、PHP、Java
特徴に関する内容 受講費用なしで複数の言語が学べる

プログラマカレッジでは、実際の現場で使える学習カリキュラムで就職をするまで徹底的にサポートをしてもらえます。内定獲得可能を目標として学習を進めていきましょう。基礎から学べる点も特徴で、無料面談から最短2ヶ月間で就職を目指すこともできます。就職後の研修期間が長く設けられているので研修を通して実践的な技術を積むことが可能です。

無料でプログラミングを学べて、就職支援もしてくれるスクールなので、今すぐプログラマカレッジに申し込みましょう。

今すぐプログラマカレッジに申し込む

 

オンラインで学べるおすすめのプログラミングスクール3選

オンラインで学べるおすすめのプログラミングスクール3選

日々忙しい方などは、通学せずにオンラインでプログラミングを学びたいと考える人も多いでしょう。そのため、今回はオンラインでも受講可能なスクールを3つ紹介します。

自宅にいながら空いた時間などにプログラミングを学んでみましょう。

スクール名 料金 特徴
TechAcademy 149,000円 ビデオ通話で質疑応答ができる
CodeCamp 248,000円~ オンライン指導に特化している
ポテパンキャンプ ・Webアプリケーションコース:220,000円
・Railsキャリアコース:440,000円
自宅にいながらエンジニアを目指せる

他にも「【最新版】おすすめオンラインプログラミングスクール11選!特徴や料金を徹底比較!」では、オンラインプログラミングスクールを中心に紹介しています。併せてご覧ください。

 

①TechAcademy|オンラインビデオ通話で質疑応答ができる

4位:TechAcademy(テックアカデミー)

引用元:TechAcademy公式HP

TechAcademy(テックアカデミー)は、選考を通過して選ばれた現役エンジニアの方々が講師を務めています。講師がメンターとなり学習スケジュールの管理や調整を行い手厚くサポートしてくれます。

料金 149,000円
学べる言語 Ruby、HTML、SQL、Bootstrapなど
特徴に関する内容 ビデオ通話で質疑応答ができる

大学生やスクール卒業生が中心で講義をしているスクールが多い中、経験を積んだ現役エンジニアから講義を受けられるのは初心者にとって大きなメリットでしょう。ビデオ通話を使用しマンツーマンで質疑応答もできます。オンライン型のプログラミングスクールの中でも、受講者数が多い人気スクールの1つです。

現役エンジニアから講義を受けられるので、今すぐTechAcademyに申し込みましょう。

今すぐTechAcademyに申し込む

 

②CodeCamp|オンライン指導に特化したプログラミングスクール

CodeCamp(コードキャンプ)

引用元:CodeCamp 公式HP

CodeCamp(コードキャンプ)は、様々な種類の言語がオンラインで受講可能です。学習の進め方もあなた自身で決めることができます。

料金 248,000円~
学べる言語 HTML、Swift、Android、Photoshop、Rubyなど
特徴に関する内容 オンライン指導に特化している

オンラインで学べる以外にも、講師の指名ができる点も魅力的です。自分に合っている先生がいれば、指名して教えてもらうことが可能です。先生を選べることは、他のプログラミングスクールにはない特徴と言えるでしょう。自分に合った先生から教えてもらえるので、今すぐCodeCampに申し込みましょう。

今すぐCodeCampに申し込む

 

③ポテパンキャンプ|完全オンラインで自宅にいながら学べる

12位:POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

引用元:POTEPAN CAMP公式HP

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)はWebエンジニア輩出数が業界No.1と確かな実績のある企業です。オンライン完結の学習カリキュラムで学んでいます。

料金 ・Webアプリケーションコース:220,000円
・Railsキャリアコース:440,000円
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、Ruby、Ruby on Railsなど
特徴に関する内容 自宅にいながらエンジニアを目指せる

初心者向けのプログラミング基礎を学べるWebアプリケーションコースやエンジニアを目指す方向けのRailsキャリアコースがります。自分のレベルに合わせてコースを選択できるので、挫折せずにプログラミングを学習できるでしょう。

学習はオンライン完結で、自宅にいながらエンジニアを目指せるので今すぐ、POTEPAN CAMPに申し込みましょう。

今すぐPOTEPAN CAMPに申し込む

 

転職に強いおすすめのプログラミングスクール3選

転職に強いおすすめのプログラミングスクール3選

「収入をあげたい」「キャリアアップしたい」などでプログラミングを学んで転職をしたいと考えている人も多いでしょう。ここでは、転職に強いと評判のスクールを3つ紹介します。

スクール名 料金 特徴
TECH CAMP エンジニア転職 ・短期集中スタイル:712,800円
・夜間/休日スタイル:932,800円
未経験からのエンジニア転職に強い
DMM WEBCAMP COMMIT ・短期集中コース:690,800円
・専門技術コース:910,800円
就職支援が充実している
GEEK JOB プログラミング教養コース:217,800円
・プレミアム転職コース:437,800円
・スピード転職コース:無料
転職エージェントが強く就職支援が手厚い

どのスクールも転職の実績があり、人気のスクールです。ぜひ、ご検討ください。

 

①TECH CAMP エンジニア転職|未経験からのエンジニア転職に力を注いでいる

TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職

引用元:TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職公式HP

TECH CAMP(テックキャンプ)は10週間という短期間でプロのエンジニアに転職できるプログラムを提供しています。プログラミング未経験者の場合、エンジニアとして仕事をするには1,000時間ほどの学習時間が必要です。TECH CAMPではオリジナル教材を使用し学習効率を高め、たったの600時間でスキルを習得できます。

料金 ・短期集中スタイル:712,800円
・夜間/休日スタイル:932,800円
学べる言語 HTML、CSS、Ruby on Rails、JavaScriptなど
特徴に関する内容 未経験からのエンジニア転職に強い

プログラミング初心者むけの教育プログラムが組まれており、2,000人以上がエンジニアとして転職に成功。専属キャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれます。自分にマッチングする企業への案内や面接対策までしてくれるので、今すぐTECH CAMP エンジニア転職に申し込みましょう。

今すぐTECH CAMPエンジニア転職に申し込む

TECH CAMP(テックキャンプ)の口コミ・評判を知りたい方は「テックキャンプ(TECHCAMP)の評判は悪い?受講内容・転職状況も解説!」をご覧ください。

 

②DMM WEBCAMP COMMIT|充実した転職サポートが魅力的

DMM WEBCAMP

引用元:DMM WEBCAMP公式HP

DMM WEBCAMPは、エンジニアとして転職、就職したい20代の学習におすすめです。就職支援が充実しており、カリキュラムの内容が未経験でも分かりやすく作られています。

料金 ・短期集中コース:690,800円
・専門技術コース:910,800円
学べる言語 Ruby、HTML、CSS など
特徴に関する内容 就職支援が充実している

DMM WEBCAMPのコースは、プログラミング学習と転職サポートがセットなので、就職支援に注力したコースになっています。300件以上の求人を扱っており、転職成功率は驚異の98%です。

しかし、DMM WEBCAMPの転職サポートを受けられるのは30歳未満なので注意しましょう。さらに、転職保証を受けるには、事前選考に通過する必要があります。

DMM WEBCAMPのカリキュラムには、プログラミングの基礎だけではなく、企画や設計、実装など現場で活用できる応用技術も含まれています。受講生のうち95%以上がプログラミング未経験です。

未経験からスタートしても安心して学べるカリキュラムがあるので、今すぐDMM WEBCAMPに申し込みましょう。

今すぐDMM WEBCAMPに申し込む

DMM WEBCAMPの口コミ・評判を知りたい方は「【最新版】DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判は?受講生の口コミ・転職先から徹底検証」をご覧ください。

 

③GEEK JOB|就職支援に重点を置いたプログラミングスクール

7位:GEEK JOB(ギークジョブ)

引用元:GEEK JOB(ギークジョブ)公式HP

GEEK JOB(ギークジョブ)は短期集中でプログラミングを取得することを目的にしたプログラミングスクールです。プログラミング未経験から始めても最短1ヶ月でWebアプリの開発までできるようになります。

料金 プログラミング教養コース:217,800円
・プレミアム転職コース:437,800円
・スピード転職コース:無料
学べる言語 HTML、CSS、Java、Ruby、Ruby on Railsなど
特徴に関する内容 転職エージェントが強く就職支援が手厚い

4週間という短い期間で、未経験からWebアプリ開発ができる力を習得できます。就職支援に重点を置いているため、転職成功率は97.8%とエンジニア転職支援付きスクールの中でも高い実績です。GEEK JOBの母体は転職エージェントなので支援を手厚くできるからこその数値と言えるでしょう。

短期集中でプログラミングを学ぶことができ、就職支援も手厚いので、今すぐGEEK JOBに申し込みましょう。

今すぐGEEK JOB(ギークジョブ)に申し込む

 

初心者におすすめのプログラミングスクール3選

初心者におすすめのプログラミングスクール3選

プログラミングを学んでみたいけれど、どこで教えてもらえればよいか分からないという人も多いでしょう。初心者の方が学びやすいおすすめのプログラミングスクールを3つ紹介します。

スクール名 料金 特徴
.Pro ・4ヶ月プラン:439,780円
・6ヶ月プラン:547,800円
初心者でも実践的なプログラミングを学べる
侍エンジニア塾 ・デビューコース:2,833円/月~
・エキスパートコース:20,750円/月~
・AIコース:29,083円/月~
・転職コース:無料
・Webデザインコース:2,833円/月~
・フリーランスコース:29,083円/月~
初心者も安心のマンツーマン個別授業
KENスクール  ・Javaプログラマー養成コース:401,500円
・速習Javaシステムエンジニア就転職総合コース:647,900円
30年以上も初心者をプロに育てる最適な形式を追求している

プログラミングスクールを受講すれば、プロの講師がプログラミングの技術を手厚く指導してくれるので、初心者からでもエンジニアを目指せます。

 

①.Pro|未経験からでも即戦力を目指せるプログラミングスクール

.Pro

引用元:.Pro公式HP

.Proは、実践に強いプログラマーを輩出することに注力しているスクールです。オーダーメイドのカリキュラムによって、自分に合った学習支援を受けることができます。

料金 ・4ヶ月プラン:439,780円
・6ヶ月プラン:547,800円
学べる言語 HTML、PHP など
特徴に関する内容 初心者でも実践的なプログラミングを学べる

また、習熟度別に分けられた少人数のクラスで講義を受けるので、初心者の間で悩みや問題を共有しながら学びモチベーションを保ちやすい環境です。開講日が休日のため、平日は学習が厳しいという方に、おすすめのスクールでしょう。定期的に制作物発表会が行われるので、他の受講生の作品をみることで学習内容の理解度を深めることもできます。

初心者同士で実践的な技術を習得できるスクールなので、今すぐ.Proに申し込みましょう。

今すぐ.Proに申し込む

 

②侍エンジニア塾|講師のマンツーマンレッスンがあるので初心者も安心

3位:侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾公式HP

侍エンジニア塾はマンツーマンの個別授業が特徴のプログラミングスクールです。自分の目的からカリキュラムを作成し、無理なくプログラミングを勉強することができるので、挫折しにくいでしょう。

料金 ・デビューコース:2,833円/月~
・エキスパートコース:20,750円/月~
・AIコース:29,083円/月~
・転職コース:無料
・Webデザインコース:2,833円/月~
・フリーランスコース:29,083円/月~
学べる言語 Swift、JavaScript、Ruby、PHP、Java、Pythonなど
特徴に関する内容 初心者も安心のマンツーマン個別授業

オンライン学習に特化しているので、新型コロナウイルスの感染拡大が起きている中、全レッスンを完全オンラインで学べる点は大きいです。転職に関して、専門のアドバイザーがいるので安心です。プログラミングと転職、各専門のスタッフを分けることで両方とも良いサービスを実現しています。

マンツーマン形式で担当が学習スタイルに合わせて学習をサポートしてくれるので、今すぐ侍エンジニア塾に申し込みましょう。

今すぐ侍エンジニア塾に申し込む

 

③KENスクール|初心者をプロに育てる最適な形式を追求している

5位:KENスクール(梅田校)

引用元:KENスクール公式HP

KENスクールは、講師がマンツーマンで教えてくれる個別指導スタイルで学習できます。プログラミングスクールとして30年以上の歴史をもつ老舗で、各パソコンスクールを牽引してきました。

料金 ・Javaプログラマー養成コース:401,500円
・速習Javaシステムエンジニア就転職総合コース:647,900円
学べる言語 Java
特徴に関する内容 30年以上も初心者をプロに育てる最適な形式を追求している

講義の時間帯を自由に決めることができるので、自分に合ったスケジュールを組むことが可能です。加えて、独自の受講生管理システムを導入し、受講生の知識や弱点を自分でも確認できるようになっています。初心者にとっても現状を把握しやすく、成長が目に見えるのでモチベーションにも繋がるでしょう。

独自の受講生管理システムで現状を把握しつつマンツーマンで学習できるので、今すぐKENスクールに申し込みましょう。

今すぐKENスクールに申し込む

 

学生におすすめの学割があるプログラミングスクール3選

学生におすすめの学割があるプログラミングスクール3選

学生の内であれば学割を使って通常価格より安くプログラミングスクールを利用できます。ここでは、学割のあるプログラミングスクールの中でも割引が高いプログラミングスクールを3つ紹介します。

スクール名 料金 特徴
TECH BOOST ・スタンダードコース:32,780円/月+入学金126,500円+22,000円/月
・ブーストコース:32,780円/月+入学金219,780円+22,000円/月
学割やお友達割引など割引が豊富
RUNTEQ 327,800円 学割を使えば最大5万円の割引ができる
RaiseTech フルコース:398,000円 講師の評判がとても良い

学割だけでなく、受講内容やサービスも学生に向いているプログラミングスクールなのでおすすめです。

 

①TECH BOOST|学割やお友達割引でお得にプログラミングを学べる

6位:tech boost(テックブースト)

引用元:TECH BOOST公式HP

TECH BOOSTは、エンジニア専門のキャリアサービスを行っているBranding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。幅広いニーズに答えられるよう、オーダーメイドのカリキュラムを制作してくれます。

料金 ・スタンダードコース:32,780円/月+入学金126,500円+22,000円/月
・ブーストコース:32,780円/月+入学金219,780円+22,000円/月
学べる言語 HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、PHP、Laravelなど
特徴に関する内容 学割やお友達割引など割引が豊富

社会人の通常料金と比べて割安な学生料金を設定しているので、学生の内でも通いやすいです。週に1回メンタリングや質問などで現役エンジニアがサポートしてくれるので、プログラミング未経験の学生でもエラーに詰まることなく、カリキュラムを進めることが可能です。

学割でお得に利用しつつ、現役エンジニアがしっかりサポートしてくれるので、今すぐTECH BOOSTに申し込みましょう

今すぐtech boost(テックブースト)に申し込む

TECH BOOSTの口コミ・評判を詳しく知りたい方は「【2021年最新】tech boost(テックブースト)の口コミ・評判は?料金等の基本情報も解説」をご覧ください。

 

②RUNTEQ|学割を使えば最大5万円の割引が可能

11位:RUNTEQ(ランテック)

引用元:RUNTEQ公式HP

RUNTEQ(ランテック)は、オンライン型プログラミンスクールで現役エンジニアが講師として在籍しています。月に2回の面談があり、基本的にオンラインマンツーマン形式で授業を進めます。

料金 327,800円
学べる言語 Ruby、Ruby on Rails、Vue.js
特徴に関する内容 学割を使えば最大5万円の割引ができる

学割は、キャンペーン期間中に申し込んだ18~25歳の学生が対象です。入学前に面接を実施し、合格した方は5万円のクーポン、不合格でも1万円のクーポンが貰えます。

開発現場の声を参考にカリキュラムを作成しているため、企業が求めている人材を目指すことが可能です。卒業生が作成したコードを見れるので、学習終了後に自分がどのようなコードを書けるようになるのか客観的に見ることができます。

現役エンジニアによるサポート、企業を意識した学習ができるので、今すぐRUNTEQに申し込みましょう。

今すぐRUNTEQ(ランテック)に申し込む

 

③RaiseTech|講師の評判がとても良いプログラミングスクール

8位:RaiseTech(大阪校)

引用元:RaiseTech公式HP

RaiseTechは、講師の評判がとても良いプログラミングスクールです。講師陣は厳選採用された現役エンジニアで月収80万は固いようです。プログラミングはもちろん、稼ぎ方も教えてもらえます。

料金 フルコース:398,000円
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、PHP
特徴に関する内容 講師の評判がとても良い

学割は16万円も安くなり、通常価格が398,000円のところ学生の場合は238,000円で受講することができます。また、受講最初の2週間はトライアル期間として受講できるので、お金のリスクを気にせず、スタートできる点も学生には嬉しいポイントです。

エンジニアとして稼ぐ方法を知っている人が講師をしているので、エンジニアとして稼ぎたい方は、今すぐ大RaiseTechに申し込みましょう。

今すぐ大RaiseTechに申し込む

 

失敗しないためのプログラミングスクールの選び方5選

プログラミングスクールの失敗しない5つの選び方

以上がプログラミングスクールの概要です。多くのプログラミングスクールがあり、自分に合ったプログラミングスクールを選ばなくてはなりません。選ぶ際は以下の5つのポイントを押さえましょう

  • 学習環境が自分と合うか
  • 受講期間はどれくらいか
  • 就職・転職支援はあるのか
  • 将来どのようなキャリアを目指したいのか
  • 自分の学びたい言語があるのか

早速、失敗しない5つの選び方をご紹介していきます。

 

①学習環境が自分と合うか

まずは学習環境です。オフラインで通学するのかオンラインで受講するか選びます。日中、時間があり外で活発に受講したいのであればオフラインを利用しましょう。

 

しかし新型コロナウイルスが不安なひとや仕事などをしていて時間をあまりとれない人はオンラインを選択しましょう。いつでもどこでもパソコンさえあればすぐに学習ができるのは大きなメリットです。

 

②受講期間はどれくらいか

自分はどれくらいの期間で就職したいのか、スキルを身に着けたいのかを考えましょう。すぐに転職したいのであれば受講期間が短く、短期間でスキルが身に付くスクールのほうが良いのは当然です。

 

逆にのんびり自分のペースで学びたい人は長期間学べるコースを選択しましょう。

 

③就職・転職支援はあるのか

就職・転職支援はあるのか

スクールを卒業した後に転職・就職サポートが付いているかはスクール選びに重要な観点です。スクールでプログラミングを学んだだけでは、どうやって転職・就職活動をすればいいのか分かりません

 

自分で転職・就職活動ができるという人は必要ないかもしれませんが、サポートを受けたほうが簡単に転職・就職活動を終えることができます。ある程度サポートがあるスクールを選びましょう。

 

④将来どのようなキャリアを目指したいのか

将来的に自分がどのようなキャリアを目指したいのか考えましょう。企業に就職しキャリアアップを目指していくのか、フリーランスとして案件を獲得していくのかなどをあらかじめ考えてからスクールを選ぶことが必要です。

 

生活できるだけの金額を稼ぎたい人は転職・就活サポートのあるスクールをおすすめします。スクールの中にはフリーランス向けのコースを設けているスクールもあるので、申し込む前にコース内容を調べておきましょう。

 

⑤自分の学びたい言語があるのか

スクールによっては学習できる言語がない場合があります。アプリ開発やWeb開発など分野に応じて学ぶべき言語も異なります。自分が主に使っていきたい言語がないスクールに入ってしまうことだけは絶対に避けましょう。

 

また言語をどこまで学べるのかも重要です。基礎のみしか教えてもらえず、実践で使えるレベルのプログラミングを学べない場合もあります。応用スキルまで学びきれるスクールを選択しましょう

 

【目的別】プログラミングスクールで学べるプログラミング言語

プログラミングスクールで学べるプログラミング言語【目的別】

プログラミングスクールで学べるプログラミング言語を目的別にご紹介します。

  • Webサイト制作がしたい人におすすめ「JavaScript、HTML、CSS」
  • Web系のアプリ制作がしたい人におすすめ「Ruby、PHP」
  • スマホアプリ制作がしたい人におすすめ「Swift、Java」
  • AI開発をしたい人におすすめ「Python」
  • ゲーム制作強いたい人におすすめ「Unity」
  • 参考:フリーランスで働きたい人におすすめ「PHP」

自分の目的に合ったプログラミング言語を選択できるように、しっかりと目を通しましょう。

 

Webサイト制作がしたい人におすすめ「JavaScript、HTML、CSS」

Webサイトを制作する場合は「JavaScript、HTML、CSS」の3つを使いこなす必要があります。HTMLだけでもWebサイトを完成させることもできますが、動きがあるサイトやデザイン性に富んだサイトを制作する場合、CSSとJavaが必要です。

 

「JavaScript、HTML、CSS」の3つ言語は切っても切り離せない関係にあります。プログラミングでは「JavaScript、HTML、CSS」は最低限のスキルとして捉えられており、IT企業へ転職するなら使えて当然レベルなので必ず学んでおきましょう。

 

侍エンジニアでは、未経験でもWEBサイト制作の仕事をはじめられるよう完全オンラインで専任講師によるマンツーマン指導を行っています。侍エンジニアの卒業生の中には、未経験からWEBサイト制作を学び、現在はフリーランスとして活躍している人もいます。

 

WEBサイト制作がしたい人は、ぜひ下記よりTECH CAMPエンジニア転職の無料体験レッスンに申し込みをしてみてください。

今すぐTECH CAMPエンジニア転職に申し込む

 

Web系のアプリ制作がしたい人におすすめ「Ruby、PHP」

Web系のアプリを開発したい場合、RubyやPHPが必要です。GoogleやYahooなども全てWebアプリですが全てRubyやPHPで構成されています。

 

さらに、RubyとPHPは初心者向きの言語として近年注目を集めています。前述のjavaと掛け合わせることで動きのあるアプリを作ることも可能です。

 

.Proでは、初心者同士で実践的なRubyやPHPを習得できるスクールなので、今すぐ.Proに申し込みましょう。

今すぐ.Proに申し込む

 

スマホアプリ制作がしたい人におすすめ「Swift、Java」

スマホアプリ制作がしたい人におすすめ「Swift、Java」

スマホのアプリを制作したい場合、SwiftとJavaが必須です

 

SwiftはAppleによって開発されたプログラミング言語であり、iOSアプリを制作で使用されています。JavaはAndroidのアプリを開発する際に使われているプログラミング言語です。処理速度が高いアプリ開発に向いている言語です。

 

有名なLINEやTwitterも2つの言語で構成されています。スマホアプリ制作がしたい人は「Swift、Java」を学べるプログラミングスクールを選びましょう。

 

Code Campでは、1つのコースを受講するとAndroidとiPhone両方のアプリ制作を学習することができます。スマホアプリ制作がしたい人は、ぜひ下記よりCode Campの無料体験レッスンに申し込みをしてみてください。

今すぐCodeCampに申し込む

 

AI開発をしたい人におすすめ「Python」

最近ではAIがかなり普及しており我々の生活に欠かせないものとなりました。AIを開発するのに最も広く利用されている言語がPythonです。

 

Pythonは他の言語に比べてコードが読みやすく、必要最低限の情報でコードを作成できます。機械学習ソフトやディープラーニング開発において標準的な言語として利用されているので、AI開発がしたい方はPythonを学びましょう。

 

マンツーマン形式で担当が学習スタイルに合わせて学習をサポートしてくれる侍エンジニア塾はPythonも学べるので、今すぐ申し込みましょう。

今すぐ侍エンジニア塾に申し込む

 

ゲーム制作をしたい人におすすめ「Unity」

ソーシャルゲームやアプリゲームなどを制作するにはUnityがおすすめです。ゲームのキャラの動作設定や効果音の設定なども全てUnityでできます。

 

プラットフォーム別で開発できる言語が異なっており、C++などの言語が利用されることもありますが、ほとんどのゲームはUnityで制作することが可能です。

 

TechAcademyには、ゲーム開発に適したコースが複数用意されています。ゲーム制作をしたい人は、ぜひ下記よりTechAcademyの無料体験レッスンに申し込みをしてみてください。

今すぐTechAcademyに申し込む

 

参考:フリーランスで働きたい人におすすめ「PHP」

参考:フリーランスで働きたい人におすすめ「PHP」

難易度が低いわりに、汎用性が高い言語であるため、フリーランスで活動をしたい方にはPHPがおすすめです。世界的に有名なCMS「ワードプレス」もPHPで作られており、人気の言語です。

 

フリーランスの案件でもPHP案件が多いため、フリーランスエンジニアとしてしっかり稼ぎたい方はPHPの勉強から始めましょう。

 

tech boostでは、現役エンジニアの講師がPHPを使用した実践的なカリキュラムを提供してくれます。フリーランスで働きたい人は、ぜひ下記よりtech boostの無料説明会に申し込みをしてみてください。

今すぐtech boost(テックブースト)に申し込む

 

まとめ:自分の目的に合った言語を学べるプログラミングスクールを選ぼう

まとめ:自分の目的に合った言語を学べるプログラミングスクールを選ぼう

おすすめのプログラミングスクールや選び方を紹介してきました。学べる言語や料金体制もバラバラで各社にメリット、デメリットがあります。

 

プログラミング言語も複数の種類があり、目的によって学ぶべき言語は異なります。学びたい言語が決まっていない方は本記事を参考にして、学ぶ言語を決めましょう。

 

自分の目指すキャリアを明確にして夢に一歩でも近づけるよう、自分に合ったスクール受講してください。

最後に、おすすめのプログラミングスクールをおさらいします。いずれも厳選したスクールですので、ぜひ無料で申込みしてみてください。

おすすめのプログラミングスクールランキング

  1. DMM WEBCAMP|手厚い就職支援を受けたい人におすすめ
  2. TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職|高い技術の習得を希望する人におすすめ
  3. 侍エンジニア塾|挫折せずスキルアップしたい人におすすめ

-プログラミングスクール
-, ,

© 2022 お買い物名人