回数券の割引率計算

複数回利用する場合、割引となるケースがあります。たとえば、多くの鉄道会社では回数券を出していますね。「10回分の料金を支払うと、11回利用できる」などです。今回はこのような回数券の割引率計算をしてみます。

「1回400円、10回の料金で11回利用できる」場合、↓のように記入します。
一回の価格(円):400
回数券の価格は?回分:10
回数券で?回利用できる:11

通常の1回の価格
回数券の1回の価格
差額
割引率(%)

回数券の金額で指定する場合

回数券の金額を直接入力する場合は↓をご利用ください。

通常の1回の価格
回数券の1回の価格
差額
割引率(%)

通勤定期券についてはこちらをごらんください。 また鉄道事業者によっては、回数券ではなくてポイント還元のことがあります。名古屋市営地下鉄のマナカポイントはこちらをごらんください。

↑このページへのリンクです。コピペしてご利用ください。

タグ:   日常生活   節約