#
家電製品などの電気料金の計算式です。 家電製品の消費電力 x 使用時間 x 電気代 で計算できます。
#
国民年金・厚生年金は、通常65歳から支給されますが、支給開始を66歳以降に遅らせることができます。これを繰下げ受給と呼びます。支給開始は遅くなりますが、支給額は増額されます。
#
国民年金・厚生年金は、原則として65歳から支給されます。希望により、60歳から65歳になるまでの間に、受給開始申請できます。これを繰上げ受給と呼びます。…
#
健康保険に加入している方、夫が健康保険に加入していて扶養されている方は、出産一時金が受け取りできます。
#
課税売上高が一定以下の事業者は簡易課税制度を選択できます。簡易課税制度の場合の消費税納税額の計算式です。
#
会社への通勤に、自家用車を使用している方もいらっしゃると思います。そのような場合、通勤手当として非課税になる金額が距離に応じて決まっています。
#
消費税率が変更されると、金額(総額)も変わりますね。消費税率変更前と後とで、金額がどれくらい変化するかを計算してみます。
#
企業(法人)が寄附を行った場合の損金算入限度額の計算式です。国・地方公共団体への寄附は全額が損金になりますが、他の団体などへの寄附は、限度額が設定されています。
#
自動車のガソリン代の計算です。走行距離、ガソリン代、燃費から、費用を概算します。 消費ガソリン量 = 走行距離 ÷ 燃費 費用 = 消費ガソリン量 × ガソリン代 となります。
#
個人事業主の方は、事業税が課せられます。業種により事業税率は異なります。