複素数の偏角計算

複素数の偏角を計算します。

+
𝒾

+𝒾 の絶対値は です。
偏角は 度 ( π ≒ ラジアン)です。

入力できる数値は、 分子はルートの外は-1000から1000までです。
分子のルートの中は1から1000までです。
分母は1から1000までです。

絶対値と偏角から複素数を算出する

絶対値
偏角
ラジアン
偏角の単位
        

絶対値 、偏角 度 ( π ≒ ラジアン)の複素数は、
+𝒾

入力できる数値は、 絶対値は-1000から1000までです。
偏角は0から360までです。

複素数の足し算はこちら複素数のかけ算はこちらをごらんください。

二次方程式の解の公式 計算と途中式はこちらをごらんください。勾配計算(登り坂の角度)はこちらをごらんください。

更新日:

↑このページへのリンクです。コピペしてご利用ください。

  お気に入り

タグ:   数学   大学入試