熱容量の計算式

物理・物理基礎でよく出てくる計算問題です。

質量と比熱から熱容量計算

まずは、物質の質量と比熱が分かっている場合に、熱容量を計算してみます。

熱容量は (J/K) = (cal/K)です。

熱と温度変化から熱容量を計算

続いて、加えた熱の量と、物質の温度変化から、熱容量を計算してみます。

K(℃)

熱容量は (J/K) = (cal/K)です。

物質の質量と熱と温度変化から比熱を計算

最後に、物質の質量、加えた熱の量、物質の温度変化から、比熱を計算してみます。

K(℃)

熱容量は (J/K) = (cal/K)です。

比熱は (J/g・K) = (cal/g・K)です。

↑このページへのリンクです。コピペしてご利用ください。

タグ:   物理   大学入試