タグアーカイブ

2018/07/15 7:44
企業(法人)が寄附を行った場合の損金算入限度額の計算式です。国・地方公共団体への寄附は全額が損金になりますが、他の団体などへの寄附は、限度額が設定されています。
2018/06/10 11:52
個人事業主の方は、事業税が課せられます。業種により事業税率は異なります。
2018/03/08 9:36
たくさん買うと割安になる売り方(ボリュームディスカウント)と粗利の計算
2018/02/22 17:43
企業会計でよく出てくる用語に、損益分岐点、があります。損益分岐点は、利益がちょうど0になる金額のことです。赤字でも黒字でもないところです。
2017/12/06 12:44
給与所得控除の計算式です。2箇所以上から給与を受け取っている場合は、それらの合計金額を元に算出します。
2017/11/02 10:25
民事事件で経済的利益の額と、着手金報奨金の計算。
2017/10/15 12:43
個人型確定拠出年金(iDeCo)は、掛金が全額所得控除されます。掛金を拠出した分だけ課税所得が減るため、その結果所得税も減ります。課税所得と確定拠出年金の拠出額から、どのくらい所得税が減るのかシミュレーションできる計算式を作りました。
2017/08/20 14:24
雇用保険は、従業員を雇用したときに加入する保険です。正社員はもちろんですが、アルバイト・パートも週20時間以上勤務する場合は加入が必要です。
2017/04/10 15:53
死亡した人の財産は、親族が相続します。死亡した人を被相続人と呼びます。財産を受け取る人を相続人と呼びます。
2017/03/29 9:25
退職金を受け取った場合は、勤続年数に応じて退職所得控除があります。企業年金を一時金で受け取ると退職所得になります。
2016/12/23 9:06
受け取り額から逆算して源泉徴収額と報酬額を計算する式。平成49年までは、復興特別税があるため、源泉徴収額も多くなる
2016/12/22 9:06
報酬額から、源泉徴収額を計算する式。平成49年までは、復興特別税があるため、源泉徴収額も多くなる。フリーランス・個人事業主向け。
2016/12/07 9:25
所得税の課税率は、所得が多いほど税率が高くなる超過累進税率方式になっています。
2016/12/04 13:51
医療費控除による所得税還付、住民税減額について計算できるフォーム
2016/12/04 11:38
ビールを飲んだときの酒税についての計算。
2016/04/11 10:22
総額(消費税込みの金額)が提示されているときに、本体価格(税抜き価格)と消費税額を計算します。