タグアーカイブ

#
2018/11/10 18:29
在庫回転率を調べると、商品が良く売れているのか、あまり売れていないのかが計算できます。
#
2018/09/30 23:56
PayPalで販売者が受け取る金額から総額(手数料込)を計算します。
#
2018/08/03 11:08
課税売上高が一定以下の事業者は簡易課税制度を選択できます。簡易課税制度の場合の消費税納税額の計算式です。
#
2018/07/15 7:44
企業(法人)が寄附を行った場合の損金算入限度額の計算式です。国・地方公共団体への寄附は全額が損金になりますが、他の団体などへの寄附は、限度額が設定されています。
#
2018/06/10 11:52
個人事業主の方は、事業税が課せられます。業種により事業税率は異なります。
#
2018/03/08 9:36
たくさん買うと割安になる売り方(ボリュームディスカウント)と粗利の計算
#
2018/03/05 9:53
ホームページから集客・売上アップを考える場合、広告を出稿することがあります。グーグルやフェイスブックなどではクリック課金広告を行っていますね。今回はこのようなクリック課金広告を出す場合の広告効果(顧客を獲得する費用)を計算してみます。
#
2018/02/22 17:43
企業会計でよく出てくる用語に、損益分岐点、があります。損益分岐点は、利益がちょうど0になる金額のことです。赤字でも黒字でもないところです。
#
2017/12/14 14:47
決済サービスPayPalで課金した場合に、PayPalに支払う手数料を計算します。
#
2017/11/16 11:43
商標とは、自分の商品やサービスを、他のものと区別する名前や記号、図形などを言います。最近では音や色彩も商標となるようです。(大幸薬品の正露丸のCM等)
#
2017/11/02 10:25
民事事件で経済的利益の額と、着手金報奨金の計算。
#
2017/10/15 13:06
メルカリで小売(転売)するときの利益計算。販売価格から利益率を算出、また目標利益から販売価格逆算。
#
2017/08/11 12:08
電車やバスなど公共交通機関には定期券が用意されています。普通運賃と比較してどれくらい割安なのでしょうか。比較しやすいように計算フォームを作ってみました。
#
2016/12/23 9:06
受け取り額から逆算して源泉徴収額と報酬額を計算する式。平成49年までは、復興特別税があるため、源泉徴収額も多くなる
#
2016/12/22 9:06
報酬額から、源泉徴収額を計算する式。平成49年までは、復興特別税があるため、源泉徴収額も多くなる。フリーランス・個人事業主向け。
#
2016/11/21 16:00
通貨の換算式です。為替手数料があるため、実際に通貨を交換するときに受け取れる金額とは異なりますのでご注意ください。
#
2016/11/21 16:00
通貨ユーロ円の換算式です。為替手数料があるため、実際に通貨を交換するときに受け取れる金額とは異なりますのでご注意ください。