タグアーカイブ

2018/09/08 15:41
国民年金・厚生年金は、通常65歳から支給されますが、支給開始を66歳以降に遅らせることができます。これを繰下げ受給と呼びます。支給開始は遅くなりますが、支給額は増額されます。
2018/09/08 15:05
国民年金・厚生年金は、原則として65歳から支給されます。希望により、60歳から65歳になるまでの間に、受給開始申請できます。これを繰上げ受給と呼びます。 繰上げ受給すると、年金を早くから受け取れますが、その代わりに支給額が少なくなります。
2018/03/07 9:28
働きながら年金を受け取る場合の年金支給額計算式です。今回は、60歳以上65歳未満の場合を取り上げます。
2018/03/01 9:30
会社員の定年は60歳のところもあれば、65歳のところもありますね。そうすると、会社から給与を貰いつつ、老齢厚生年金を受け取る、というケースもあると思います。そのような場合の支給額の計算式です。今回は、60歳以上65歳未満の場合を取り上げます。
2018/02/25 14:01
年金加入者が死亡したとき、生計を維持されていた家族には遺族年金が支給されます。
2017/10/15 12:43
個人型確定拠出年金(iDeCo)は、掛金が全額所得控除されます。掛金を拠出した分だけ課税所得が減るため、その結果所得税も減ります。課税所得と確定拠出年金の拠出額から、どのくらい所得税が減るのかシミュレーションできる計算式を作りました。