オンライン決済サービスPayPalでは、商品・サービス購入者が支払いをすると、決済手数料を差し引いた金額が販売者に入金されます。

PayPal支払い額から手数料の計算式は以前紹介しましたが、今回は手取り額から総額(手数料込の金額)を計算します。

手数料
総額

上の計算式では、手数料3.6%+40円(国内送金で、月間30万円まで)で計算しています。

PayPalでは、一回の取引額が少ない場合向けに、少額決済手数料を選択できます。少額決済手数料の場合の計算式は↓です。

手数料
総額

2,357円以下の場合は、少額決済手数料が得になります。

※端数処理の都合上、上の計算式では1円の誤差が生じることがあります。

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -