印税計算式

書籍執筆印税の計算式です。

本の価格 x 部数 x 印税率

で計算できます。

部数に関しては、契約により、初版の発行部数のこともあれば、実売数のこともあります。

印税率に関しても、大御所の作家と新米の作家で差がある、など、契約によって上下します。電子出版(自己出版)の場合は印税率が高いことが多いです。

本の価格(税込・円)
印税総額(円)
一冊あたりの印税額(円)
印税の額、想像していた金額よりも低いね。
ベストセラー作家でないと、筆一本で食べていくのは大変ね。

関連計算式

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -