酒飲みの方にとっては、酒税の負担は結構多いですね。今回はビール党向けの計算式です。350ml缶一本あたり、ビールは77円、発泡酒は47円、第3のビールは28円の酒税がかかります。

ビールの種類と本数から、酒税がいくらかを算出できるフォームを作りました。

ビールの種類:
        

酒税は 円です。

酒税は、麦芽比率に応じた金額が課税されます。酒税の税率 : 財務省の、

  • 発泡性種類 : ビール
  • 麦芽比率25%未満 : 発泡酒
  • その他の発泡酒類 : 第3のビール

になるようです。

なお酒税に関しては見直しが検討されており、近い将来、ビール類の課税金額が一本化される可能性があります。

関連記事: アルコール量の計算式

関連計算式

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -