健康保険に加入している方、夫が健康保険に加入していて扶養されている方は、出産一時金が受け取りできます。金額は、2018年時点では、

  • 産科医療補償制度加算対象の病院で、22週以上の場合: 42万円
  • 上記以外の場合: 40.4万円

となっています。

出産までの期間:
     
産科医療補償制度加算対象:
     

出産一時金は万円です。

出産一時金には、直接支払制度があります。これは、医療機関へ出産一時金を支払う、というものです。多額の現金を用意しなくてもよくなります。

制度上は出産一時金という名称ですが、死産だった場合も支給対象になるよ。

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -