会社への通勤に、自家用車を使用している方もいらっしゃると思います。そのような場合、通勤手当として非課税になる金額が(ガソリン代実費ではなく、)距離に応じて決まっています。

片道kmの場合、円まで非課税です。

非課税となる限度額は以下の通りです。

片道の通勤の距離(km) 1ヶ月の非課税限度額(円)
2km未満 0
2km以上10km未満 4,200
10km以上15km未満 7,100
15km以上25km未満 12,900
25km以上35km未満 18,700
35km以上45km未満 24,400
45km以上55km未満 28,000
55km以上 31,600

なお上記の表は非課税限度額です。通勤手当は、各会社ごとに規定があるため、実際に受け取る通勤手当は、この金額よりも多い場合も少ない場合もあるかもしれませんのでご注意ください。

  • 上記の表よりも通勤手当が多い場合: 上記の表の金額まで非課税対象となります。
  • 上記の表よりも通勤手当が少ない場合: 実際に支給された金額が非課税対象となります。
自転車通勤や徒歩通勤の場合も、通勤手当は上記の表の金額まで非課税となるよ。

関連計算式

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -