一次方程式の計算と途中式

一次方程式を計算します。定数部分をまとめる(移項する)→xの係数を1にする、という手順で解きます。

  𝒳     =    

移項が苦手な方は、同じ数を両辺に足す/引く、というステップを入れることをオススメします。↑の途中式はその方針で掲載しています。

計算途中式のステップ数の都合上、約分しきれない場合があります。

途中式を書いて、一歩ずつ進んでいこう。

↑このページへのリンクです。コピペしてご利用ください。

タグ:   数学