電気ストーブやトースターなどは、スイッチを入れると熱を発生しますね。器具の中に電熱線があり、電熱線に電気を流すと発熱します。このとき発生する熱エネルギーは、

1ジュール(J) = 1ボルト(V)の電圧で1アンペア(A)の電流を1秒間(s)流した場合

となります。

エネルギーの単位としては、ジュールの他にカロリー(cal)があります。

1 J ≒ 0.24 cal

です。

熱エネルギーは (J) / (cal) です。

理科の練習問題などでは、電圧・電流が既知の場合の他、電圧と抵抗が既知の場合、電流と抵抗が既知の場合もあります。

オームの法則からV(電圧) = R(抵抗) × I(電流)なので、この式を使って計算します。

電圧と抵抗がわかっている場合

熱エネルギーは (J) / (cal) です。

電流と抵抗がわかっている場合

熱エネルギーは (J) / (cal) です。

1cal は、1gの水(液体)の温度を1度上げるのに必要な熱エネルギーだよ。

関連計算式

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -