所得税の課税率は、所得が多いほど税率が高くなる超過累進税率方式になっています。

計算式は下記のような表になっています。

課税所得 計算式
195万円以下 5%
195万円超 330万円以下 10%-97500円
330万円超 695万円以下 20%-427500円
695万円超 900万円以下 23%-636000円
900万円超 1,800万円以下 33%-1536000円
1,800万円超 4,000万円以下 40%-2796000円
4,000万円超 45%-4796000円

課税所得は、所得から基礎控除、給与所得控除、社会保険料控除、扶養控除などを差し引いた金額になります。

サラリーマンで所得500万円の場合、基礎控除38万円、給与所得控除が154万円、社会保険料控除が約70万円あるので、課税所得の区分としては195万円超330万円以下、もしくは他にも控除があれば195万円以下、になると思われます。

所得税計算フォーム

※課税所得を入力してください。

所得税の概算は万円です。

平成28年の税率を元に計算していますが、復興特別所得税については考慮しておりません。

掛金全額所得控除になる確定拠出年金の節税効果試算はこちらをごらんください。

この記事を評価する → 1 0