有機化合物の組成式の計算

有機化合物を燃焼させて生じた水(水蒸気)と二酸化炭素の質量から、組成式を計算します。 有機化合物は炭素、水素、酸素で構成され、不純物等は無い想定で計算します。

mg
生成物
mg
mg

組成比は、C:H:O = :: です。

水素の原子量は1、炭素の原子量は12、酸素の原子量は16として計算しています。端数処理の都合上、誤差が生じることがあります。

水蒸気の吸収には塩化カルシウムが、二酸化炭素の吸収にはソーダ石灰が使われることが多いです。大学入学共通テストの配点換算はこちらをごらんください。

↑このページへのリンクです。コピペしてご利用ください。

タグ:   大学入試   理科