音は、音源からの距離により、観測者が感じる音の大きさが変化します。

地点2での音の大きさは(dB)です。

騒音の大きさ(dB)評価
55超 昼間・夜間ともに基準値超過
45超 55以下昼間の基準値内、夜間の基準値超過
45以下昼間・夜間とも基準値内

音の大きさの単位のdB(デシベル)は、対数です。

  • 距離が2倍: dBは-6
  • 距離が10倍: dBは-20

などとなっています。

計算式では、環境庁の騒音基準(A及びB、住居用)を元に評価しています。

音源から遠くなると、騒音は軽減されるね。

関連計算式