仕事算の解答自動計算

一人で作業すると何日間かかかる仕事を、複数人で合同作業した場合の日数の自動計算サイトです。

メンバー
一人だと何日かかる?
メンバー1
メンバー2

行を増やす

0を入れた場合、そのメンバーは計算から除外します。

メンバー1日の仕事量
1日の仕事量合計
かかる日数

計算方法

1. 各々のメンバーについて、1日に実行する仕事量を計算します。(全体の仕事を1と考えます)
例:10日間かかる → 1日に実行する仕事量は 1/10

2. 各メンバーの仕事量を合計します。

3. 全体の仕事を、仕事量の合計で割ります。

※学校の授業では分数で計算することが多いですが、上の計算式では小数で計算してます。


このほかにも中学入試で出題されやすい算数の問題を用意しています。食塩水の濃度の計算式出会い算追いつき算などをごらんください。


このページのフォーム入力欄を追加する仕組みは、jQueryでフォームを動的に追加/削除を参考に作成しています。


↑このページへのリンクです。コピペしてご利用ください。

タグ:   算数   中学入試