年金は、通常は65歳から支給だけど、申請すれば60歳から貰うことができるよ。

国民年金・厚生年金は、原則として65歳から支給されます。希望により、60歳から65歳になるまでの間に、受給開始申請できます。これを繰上げ受給と呼びます。

繰上げ受給すると、年金を早くから受け取れますが、その代わりに支給額が少なくなります。

1か月早めるごとに、0.5%減額

となっています。いくつか例をあげると、

  • 60歳0ヶ月から: 30.0%減額
  • 64歳0ヶ月から: 6.0%減額
  • 64歳11ヶ月から: 0.5%減額

となります。

支給額は 万円です。
本来の年金額の %です。

関連計算式

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -