ライプニッツ係数の計算

ライプニッツ係数は、交通事故の逸失利益などの計算に用いる係数です。

年のときのライプニッツ係数は です。

ライプニッツ係数

損害が長期間の場合でも、一時金で賠償金を支払うことが多いです。このような場合に、将来支払う金額を現在の価格に換算するときにライプニッツ係数を使います。

例えば、10年後の100万円は、「10年間運用した結果、10年後に100万円になる」と考えるわけです。

自動車の速度にはご注意ください。急ブレーキの停止距離の計算 をごらんください。

タグ:   日常生活   交通事故   自動車