消費税率が変更になると、金額(総額)も変わります。消費税率変更前と後との金額の変化を計算してみます。

変更前の総額、変更前の税率、変更後の税率を入力するパターン

総額は 円です。
本体価格は 円です。

本体価格、変更前の税率、変更後の税率を入力するパターン

税率変更前の総額は 円です。
税率変更後の総額は 円です。

きりのいい価格にする等の理由で、消費税増税分と、実際の価格の変化は必ずしも同じではありません。自動販売機や電車賃などは、10円単位の価格にするために結構ずれたりします。(ICカード支払いだと1円単位のこともあります。)

関連計算式

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -