残業代の計算式

残業代の計算式です。1日8時間を超える場合、または週40時間を超える場合は、割増賃金になります。

  • 月60時間までは25%割増、月60時間を超えると50%割増
  • 深夜時間帯(午後10時から翌午前5時)はさらに25%割増

となっています。時間外で深夜時間帯の場合は、50%割増または75%割増になります。

時間外賃金(円)
月60時間までの時間外賃金(円/時間)
月60時間超の時間外賃金(円/時間)
月60時間までの時間外深夜賃金(円/時間)
月60時間超の時間外深夜賃金(円/時間)

上記の残業代は、労働基準法に定められている最低限度です。また残業をさせる場合は、労働基準監督署に事前に届出が必要です。

残業すると、賃金が割増になるんだね。

関連計算式

- 当サイトの計算フォームは、自動見積フォーム「マイ見積」を利用しています。 -