#
ある数(正の整数とします)aがあったとき、aを何倍かしてできる数のことをaの倍数と呼びます。 たとえばaが10ならば、10の倍数は、10, 20, 30, ...になります。(約数は個数が決まっていましたが、倍数は無限にあります。)
#
サッカーワールドカップの一次リーグは、勝ち=3点、引き分け=1点、負け=0点として、合計点で順位を決めます。
#
サインは高さ÷斜辺、コサインは底辺÷斜辺
#
印刷物の重さの計算式です。1平方メートルの紙の重さを示す坪量、用紙1000枚の重さを示す連量などが使われます。
#
勝率の計算方法。引き分けの扱い「除外」「0.5勝0.5敗」「負け扱い」
#
図形の性質として特徴的なのが、「幅が等しい図形である」があげられます。この性質を利用して、マンホールのふたにこの形が使われることがあります。
#
囲碁・将棋の番勝負や、プロ野球の日本シリーズでは、初戦勝利したら有利、と言われています。なので今回は、7番勝負で初戦勝利した場合に、全体の試合で勝利する確率を計算してみました。
#
将棋の名人戦や竜王戦は、七番勝負という形式で戦います。名人(竜王)と挑戦者が、複数回対局をします。勝った方に1勝とし、どちらかが4勝するまで続けます。プロ野球の日本シリーズや、メジャーリーグのワールドシリーズもこの形式で試合が行われます。
#
「aとbのうち、大きいほうから小さいほうを引く」を繰り返す=>いつか同じになるので、その値が最大公約数 という方法を取っています。(中学校の数学の授業では異なる方法かもしれません。)
#
高等学校の生物基礎の授業で、腎臓の話が出てきます。その時に、尿の濃縮についても取り上げられています。計算問題が出ることもあります。